スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幻惑の鼓動」Chara6月号掲載分感想

立ち読み・・・なじみの本屋によると店員に
「ほれ!立ち読め」
なんてとんでもない手渡しで心置きなく読ませていただきました・・・。持つべきは同じ年代の腐女子・・・よく分かってらっしゃる。

ネタバレあり。

というか、自分がサイト1周年に「幻惑~」のこの塔谷と晃一の妄想文書いたから本編が気になって読んだのよ、珍しく雑誌を。
(もし↑(Chara4月号からの)妄想文を読みたい人が居たら、サイト名/電薔廃園;http://www.geocities.jp/d_haien9231/コピペで飛んで、TOPから一周年記念SSの展示へいってくださいませ)


さて。
あ~やっぱ一筋縄では晃一はおちそうにないなあ。
「与えるだけなのか」
ですもんね塔谷の晃一への問いが・・・。


晃一は自分の意思よりも塔谷が焦がれるその気持ちを尊重して、自分を差し出して安心させてやってるようです。
自分の感情は戸惑ったまま・・・で何かを含んでいる。
でも晃一はラキ(過去)の感情には支配されていないと思うので、塔谷をきっちり好きなはずだし、家族にもカミングアウトしてるし根性据えてるはずなのに・・・。

どこかすれ違ってる。

やっぱり三角関係路線か?葉月とさ~。いや初めから晃一ハーレム形成なんですから何が来てもOKだけど。

なんか、ちょっと哀れ塔谷・・・。
もっとこう、晃一の塔谷に対しての感情がはっきりしているのかと思ったのに、何かまだまだの印象。そう簡単に芯から二人は結ばれないのかな~なんて立ち読みなのでうろ覚えですが、そんな悲壮感と切なさを感じました。

スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

わっはは…同じ事してる!
私も見た…かなり楽しみにして…気持ち的には「なんじゃそりゃ?」って感じですね。
ピカさんの指摘通り「与えるだけか?」にも晃一の後での戸惑いも…やはりすんなりはいかせない訳ね。と思ったり…。
晃一から仕掛けたわりに…って感じです。
3p展開おおいに結構です。でもちょっと気になるヤツがいるんだよね。私も日記に書いたけど…アイツ…どうなる?このまま何も無しかな?判断しかねるわ。

>ポンチ
ホントよ、自分で仕掛けといて肩透かしな晃一、哀れだわ塔谷・・・で、3Pってもさ、それでいいのかよ?塔谷となるわけなんですが。どうなんでしょうね、晃一の真意は?
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。