スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+第27話「パリ・ジュテーム」感想

今回のOPとてもいいですね、カイの歌のように聞こえるなあ・・・。
さて感想。


・小夜・・・本当に顔つきがガラット変わった。デヴィッドの言うとおり自分の存在を認めないとリクの存在も認められない。そして犠牲者は増えていく、そう考えたら自らが自覚して進むしかなかったのだろうと思う次第。その覚悟も決めるとかなり前向きな印象でした。

・シフ・・・作られた翼手でやはりアンシェルが一枚噛んでいた。
"保険"らしいですがディーヴァ&小夜の両方の血を利用したんでしょうか?あの異形の翼手とは違って自分達に近いようですが・・・。
二つの血を、という意味では以前ハジがディーヴァの伴侶って言ったことに関係してる?
シフたちのことにあまりいい感情がないソロモンがアンシェルにもっと疑問に思ってくれて、離反・・・ってことはなさそうだなあ・・・彼はディーヴァのシュバリエだし・・・。

・カイ・・・翼手を認めなければ弟は全否定だしどんな形でも弟だし・・・でも弟の気持ちは小夜に向いてるし・・・複雑な感情に翻弄されているよう。
そんな中以前襲われ殺されそうになったシフに対して、血が足りないから襲われるかもしれないって言うのに助けた。一瞬自分の血を分け与えるような行為に出るのかと思った・・・。
さすがにそんなことはしなかったけど敵意がない彼女に対して攻撃しなかったってことは彼女が弱ってたのもあるだろうけど、戦わないで済むなら弟同じものは殺せない・・・だったのかな?ならいいけどきっと翼手って何かっていう知りたい気持ちからかもな。

さて彼女らの過去を知り小夜の血を欲するイレーヌに、
「奪い合うことだけが手に入れる方法じゃない」
「分け与えるということを知っている」
イレーヌに言ったのは彼自身イレーヌのもう殺したくないと血をガマンしている行為やその境遇に同情しているせい、でしょうがなかなか言える台詞ではないなあ・・・。
相手は自分などすぐに殺せるほどの戦闘力もあるし、利用されるかもしれない、なのに殺伐として生きてきた彼女に「希望」を与えたのはカイだったと思います。
人間に作られ、人間不信の彼女にとってはその純粋でおおらかなカイは本当に救いだっただろうなとおもいます。自分はもうソーンが出てるわけだし戦いたくない、そして死にたくないでしょうから。
弟に向けるような目で彼女を見れたカイには本当に感心したというか男前でした。
ディーヴァとそのシュヴァリエたちにはこうはいかないでしょうが、でもイレーヌを通してシフたちとの架け橋になれたらなあ・・・と夢見たら。
来週イレーヌ・・・死?どうなるのかしら?
でもイレーヌと出会いカイ自身は自分が小夜とリクを受け入れてその居場所を作ればいいのだと吹っ切れた御様子・・・毎週成長していくみたい。

・岡村と真央コンビ・・・図書館ですれ違い。とうとう突き詰めてきましたけど、来週出会うのかな・・・?相変わらず潔いほどカイ命で真央素敵!結構このコンビしっくり言ってて面白いからなあ、追っかけ体勢が終わるとなれば何か淋しい。

全般的には第2クールの終わり辺りから毎週面白い展開だと感じています。また来週。
スポンサーサイト

theme : BLOOD+
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パリ・ジュテーム

ハジジとジュテーム?

BLOOD+ 27話 「パリ・ジュテーム」

翼手って何なんだよ・・・俺何でこんな所にいるんだろう・・・こんな事を思っていたら、シフの一人、イレーヌに出会う。はいカイ君、視聴者が知りたい疑問を代弁してくれてあり

BLOOD+感想:#27 パリ・ジュテーム

小夜はハジと稽古ですか・・・ってなんかめちゃくちゃ強くなってない?そして、カイ。弟がシュヴァリエになっていろいろ考え中なのでしょう。シフの一人、イレーヌと出会う。

今週のBLOOD+「パリジュテーム」

今回は、カイとシフの1人、イレーヌが中心のお話です。やたらフラグを立てまくったカイ、そしてその影響は、早くも次回には現れそうな予感・・・。

BLOOD+ 第27話「パリ・ジュテーム」

今回気が付いたんですが、オープニングの最後の映像で、血をの涙を流しながらディーバと対峙しているのは小夜だと思いますが、何となく意味深ですよね。さて、本編の感想です。小夜が強くなっています。ハジとの訓練でも、圧倒的に強いですね。何が起こって居るんでしょう..

BLOOD+ #27

『パリ・ジュテーム』

BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」

BLOOD+  現時点での評価:3.5~4.0  [ハイパーアクション・バトルロードムービー]  MBS・TBS系列全国  土曜夕方6時放送 or 5時30分放送  アニメーション製作:PRODUCTION I.G  http://www.blood.tv/ リクまでもがシュヴァリエとなってし...

第1371回 アニメ BLOOD+Episode-27「パリ・ジュテーム」

今回はイレーヌとカイが出会う回でした。~あらすじ~リクまでもがシュヴァリエとなってしまった今、自分に何ができるのか?思い悩むカイは一人パリの街を歩く。そんな時、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。それは同様に、仲間から離れ一人パリをさま....

BLOOD+ 27話「パリ・ジュテーム」

BLOOD+(5)リクがシュバリエになってしまったことで、なやみつつパリの街をうろつくカイ・・・まあ、わからなくもないけど、英語ならともかくフランス語もカイははなせるんですか?BLOOD+では、ことごとく言語にたいすることがスルーされていますよね。小夜とかハジが...

BLOOD+ Episode-27「パリ・ジュテーム」

今日、数ヶ月ぶりに車に乗ったら、家にぶつけました☆(爆)バックで駐車スペースに置こうと思ったら、家の前の段差のところでスピードがなさ過ぎてタイヤがひっかかっちゃったので

「BLOOD+」27話「パリ・ジュテーム」

<土曜日>小夜に引き続きリクまでも人間じゃなくなったという事実に、自分の立ち位置を見失ったカイは1人、パリの街を彷徨う。そこで偶然、1人でウロウロしているシフのイレーヌと遭遇!更にチンピラに絡まれた彼女を助けることに・・。とまあ、楽しそうな内容でした{/fa

(アニメ感想) BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」

BLOOD+(5)いやあ、前回の展開で、まさかカイにあんな見せ場があるなんて思いもしませんでした。彼の男気にすっかり見直してしまったわけですけど、今回もなにやらカイが活躍しそうですね。このアニメにわかに盛り上がってきたように思えるので、ここからが楽しみですね。...

「BLOOD+」第27話

第27話「パリ・ジュテーム」先週の予告での表示は「パリジュテーム」。しかし、今週表示されたタイトルは「パリ・ジュテーム」。急遽追加されたなかてん(・)の立場は一体…??

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。