スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画版「大奥」

よしながふみ原作、男女逆転「大奥」映画に行って来ました。
お付き合いでPTAの奥様連中と行ったので、非常に反応に困ったところが・・・多々。
生腐描写・・・・・・・・ォィ。
大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

原作は既読。

見る前から脚本が高橋ナツコさんてことで、若干不安。
私の中では、ズコーとさせられる展開ありありNO.1な方なんで。
基本的に心理描写が薄・・・ゴホゴホ。
うん。
やっぱり思ったとおりだったYO!
最後の吉宗の見せ場であると思われる心理描写薄すぎで、ズコーっときたわ。
そして生腐描写は普通の映画では・・・「笑うとこよね?今」ってな感じでした、が。
ぐっとこらえました。
だって一緒に行ってた人たちは一般じ~ん!!
みんな「ええええぇ」って顔してた。
私は噴出すのをこらえてましたけど。


辛口?「大奥」感想、行きま~す。



町人の幼馴染に淡い恋を抱いていた、貧乏旗本の長男水野(二宮)は、身分違いの恋や実家の困窮状態が重なり、大奥への士官で実家を救うことを決意、江戸城に入る。
そこは男が少なく子種を求めさまよう女たちの悲惨な現状などどこ吹く風な、豪華絢爛さ。
才色兼備な男300人(だっけ)が一人の女(将軍)の寵愛を求め、野望・嫉妬渦巻く世界。
不条理なことを突きつけられ、隙があらば姑息な方法で追い落とす。武士道を求め生きてきた水野には苦痛であったがお家のためにと、その才覚で頭角を現す。
そんな折七代将軍が夭逝し、今の世を憂い政治の改革や大奥の抜本的見直しを胸に、吉宗が将軍となる。
そして、吉宗初めての”総触れ”(大奥への初渡り)で、水野と出会い・・・。

てな感じのあらすじ。

さて、顔は美形でいいが、ニノのあの華奢な体では・・・・!!
江戸っ子設定なのに声張ってこないしカツゼツが・・・。
体型的に、台詞回し的に男くさいという部分での貫禄がなくてちっとも萌えんかった・・・。
そう思うのも、脇にでてる阿部サダヲがニノに仕える役として本当にいい味出してて、その上玉木宏とか、佐々木蔵之介とかが、ガタイはいいし声と通るし男の色香を出したりするもんだから、ニノが・・・霞むいっぽう。
そんでもってどんな狙いかストーリー上、男×男を漂わせるシーンとかいっぱい~。
閉鎖された空間で囲われてたりするもんだから、媚売って乙女な男の巣窟になって、出世のためとか男の生理な部分でもーほー描写を使ってくるんだが、なんだかチンケに見えた。
狙いがからぶってた感じで微妙な空気にしてたのは間違いなく・・・。
蔵×宏とか押し倒すとこもあったし、ニノは三人の男に襲われそうになったり・・・・(←腹の中で大爆笑ポイント)。
隣のカップルがすんげ~引いてたのが印象的でした。

もう他にもほも爆弾ありありだったんだけども、そいいう所はさらっと書いてもっと吉宗サイドの話をかいて欲しかったなあ。
総触れで水野に一目ぼれしてしまう吉宗。
しかし非常な掟が大奥には存在しているためその恋は叶わないし、水野には想い人がいたし・・・。
でも将軍としての器を見せ・・・ってなエピは二人の見せ場でがあるはずが・・・肩透かし~。
何があったかは感じてくれ、みたいな?
男×男描写いらんかったから、吉宗の心の部分がほしかったかな?

やっぱり男男はBLというファンタジーなところにあって欲しい。
生はいかん、生は・・・。
生々しくなってしまって「吉宗様のおなーりー」シーンで、大奥のいい男がずら~と並んでいたが・・・。
爆弾が各所に散りばめられていた後での大集合で、みんなキラキラでさ。
どこの乙女チックホスト?ってなノリで、ここもちっとも高貴な感じがなかったんだわ。


もうちょっとどうにかならなかったんだろうか、って言うのが正直な感想でした。

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。