スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケロロ映画第5弾へ行ってきた。

公開日に行ってきた。
「超劇場版ケロロ軍曹5誕生!究極ケロロ奇跡の時空島であります」

先に言おう。
私のクライマックスは本編前の「銀魂」の予告編でした。




↓ろくな感想ではありません。というか、どこも残ってることがないのよね;;。
今から行く人は読まないようにしてください・・・。











あ~う~・・・。
ギロロの中の人は初日の舞台あいさつで「今までの映画の中で一番好きなエピかも・・・」みたいなことをおっしゃっていたようですが。
あ~。
ケロロらしいばかばかしさ度が少なくて。ドっと笑えるところはなく。子供もあんまり笑ってなかった。これまでの1~4はこうではなかったからね。まあたまにはいいが・・・。ストーリーに乗り切れず、私は惨敗した。
一緒に行ってた子供にはどうやらバレてませんが、ちょっとほんのちょっとですが、意識不明(ZZZ)になったくらい。
だってさ。
サブローは開始15分あたりで出てもう後は出てこんし。
夏美も同上。
これまでケロロの映画には、メインキャラ総出演っていうイメージがあったんだが、これもなかったので残念。
相変わらずケロロと冬樹の友情物語、ケロロ小隊の仲間の絆、って所は王道路線でよかったんですけどね~。

あんまりケロロらしくは、なかったかな。
子供の一言感想で〆ますと。
「なんかまじめだった」
感想はこの一言に尽きる、と思いました。

そしてもっとある意味凄かったのは。
ケロロの前にあった、同時上映の「SDガンダム」。
これまた・・・微妙だったから私としては引きずったと思う。
MSの擬人化?っていうの?そこが変な違和感で(いや、それ前提なのわかってるんだが、不条理さ?っていうの。それが拭えないまま進んでしまった)、ハードル高かった。こんなんだったっけか?あれ?と思いながら見てた。
その上輪をかけて話はわからんし、私的には声でも萌えんし。
あらあらなにがなんだか?という感じで・・・か~な~り、微妙だた。
つか。
映画館内の子供たちは始終ポカーンだったべ。変な空気に包まれていたから。
ケロロ始まって付き添いの親たちはホッとしたんだろうね・・・そんな雰囲気がビンと伝わった。
これ、春からTVシリーズで放送とか。
大丈夫なの?と思いましたよ。

↑感想は私の主観ですから、はい・・・。そこのところご理解くださいませ・・・。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。