スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+第13話「ジャングル・パラダイス」感想

見て感じたことをちょこっと。

まずどうしてこんなタイトルなんだろうって。
パラダイス=楽園とか天国って意味がなじみが深くどうにもいいイメージ、でも話はヘビーだった。
"パラダイス”って何が?と考えればクララが道連れにしたD67を投与され変化してしまい自我をなくしてしまった子供達が、死んで救われていける場所、という意味の天国なのかな?と思ったりしました。

なんにしろ、異形のものに変えられ自分を失い攻撃され体がバラバラになってもまた復活を遂げる実験体。
元は罪がない子供、なんですよね。
確かにどんな姿で攻撃してこようとも小夜には斬れない相手ではあるでしょう。

しかし、記憶の断片が彼女の過去の所業を思い出させ、あげく力を暴走させて味方までも巻き込んでその場を鎮圧してしまう。
ハジの首に噛み付いた時に小夜の過去にはああして血を差し出していたのだろうかと想像したり。ハジがあまりにも冷静、というか好きにさせていたので。いまいちまだ小夜とハジの関係がわかりにくいというか、主従関係ということですがこの二人のことも小夜の記憶が全覚醒するまでこのままなんでしょうかね?
腑に落ちないというか、どうしても付き従い小夜を護る、というイメージが強いけど実際は結構やられちゃったりするのでどんな謎があるのかなとじらされてる感じです。

さてそんな血まみれの現場に飛び込んできたカイ。
変わってしまっている小夜を現実に戻したのは、家族であるカイでした。正気に戻したカイの力は家族パワーなのかな?やはり。
小夜が目覚めてからの短い期間はとても幸せで平穏で、小夜が純粋であったのだろうかと思えます、だからこそ苦しみ記憶を取り戻して自分が変わってしまうのを恐れているのだし、自分を失くしたくないのでしょうからカイの声に反応する小夜なんでしょう。
しかし「明日」のために自分のできること=戦うことを決意。

赤目の小夜。
半覚醒状態?というべきか自分の意思で戦うことを決めたら変化が見られたというところ。不条理に変えられてしまった子供達や家族や仲間を護りたい一心で翼手カールと対峙。
カールには逃げられてしまいましてけど・・・。
自分の運命には立ち向かい父の言う「明日のために今日を生きる」ためにこれからは戦うことも厭わない小夜になったように思いました。

しかし、癒し系リク。男の子なんだけど紅一点ばりに癒されました。
「誰が悪いの」
「僕も戦う、だから何も隠さなくていい」
彼もムイを通して自分が出来ることを見つけたのかも。戦わないと小夜とはいられないことも知ったと思うからね。まだ子供で純粋であるからこそ心配、その上何か能力を持っているからな~また狙われそうです。行く末が一番不安。
カイ。
父の遺言、家族。護るべきものを持っている人は強いと思うのですが、彼は一番現実的にこの戦いを見てるように思う。小夜を利用するデビィットを嫌い、変えられてしまったムイももう戻らないと、父の最期を見て知っている。だからこそ自分が小夜もリクも護りたいのでしょうね。今後流れとしてあの新聞記者岡村と行動をともにして赤い盾とは違う方面からこの事件に関っていったりすると面白そうだけど。そうなるには小夜とリクとは離れないとダメか。

にしても。
最後の船で撤収するシーンであのハジの、宮城ファミリーへの視線は冷たい感じでしたけど、この人もカイとリクを「邪魔」と思ってるんでしょうかね?思ってるかもな。

その他
・ソロモンも、変化したらカールみたいな化け物になるのか?ちょっとショック・・・(泣)
・さすがのヴァンも、精神安定のためにアメ舐めたり?カールの変化に動揺してましたけど、ね。どうしてD67開発とかにのめりこんでるのか、ただの仕事ってわけでもなさそうなのでその辺を早い段階で描いて欲しいなあと思いますね。

次の舞台は久しぶりの沖縄?
そして決別、なのかな日常とは。



スポンサーサイト

theme : BLOOD+
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLOOD+13話 ジャングル・パラダイス

今回、カールの正体は、ファントムとかそんなステキなものではなく。ミノタウロスだと判明致しました! へえ、ギリシャ神話ですか。 なんつってw 自分には、カールの変化した姿が、そう見えただけなんですが(笑) (ミノタウロス:クレタの王妃が牛に恋して生んだとされる

BLOOD+ Episode13「ジャングル・パラダイス」

ちょwwwwwおまwwwww連発でした。作画もなんか不安定,土6の試練か・・・・・今回もカールGJでしたけどね。

ジャングル・パラダイス

BLOOD+ってどうしてタイトルがギャグなんだろう?

(アニメ感想) BLOOD+ 第13話 「ジャングル・パラダイス」

BLOOD+(2)いやあ初BLOOD待ち遠しかったです。前回がここ最近のBLOODでは一番面白かった回でしたのでその続きもず~と気になっていたのですが・・・。果たして小夜は戦うのか?そして、赤い盾のメンバー達はやっぱり死んでしまうのか?クララ~!!

BLOOD+ 13話感想 『ジャングル・パラダイス』

小夜、追い込まれたよ、小夜。 ってか、これでベトナム編終了なのか?って感じの13話感想。 ◆カイという存在 小夜を暴走状態から解き放ったカイ。 彼の存在は小夜にとっては非常に大きいのでしょうね。 今後の展開でも

BLOOD+ 第13話「ジャングル・パラダイス」

ガ━(゚Д゚;)━ン 小夜がハジの 首筋にキッス したよっ(泣)語弊またもや血血血血血血な展開の今回(さすがBLOOD+、略して血+)、まず最初にお届けするのはもちろんこのコーナー。☆今日の対決☆ジュリア…頼むから脱いでくれ!ぉぃ何だよ...

「BLOOD+」第13話

第13話「ジャングル・パラダイス」前回から引き続き、屋敷内で戦闘中。大きな部屋に入り、バリケードを築く赤い盾チーム。しかしその部屋にもチビッコ翼手が現れる。そこで突然

BLOOD+ Episode-13「ジャングル・パラダイス」+第4回飴の味投票!

いやはやお待ちしておりましたよBLOOD+!!!O(≧∇≦)O これがないと土曜日って感じがしないんだ…(笑)んで、今回で高橋瞳さん&元ちとせさんはラストなんですね…両方とも好きな曲な

BLOOD+ 13話 「ジャングル・パラダイス」

血の雨が降りそうな13話「ジャングル・パラダイス」の始まりです。ベトナム編クライマックスに相応しく、とんでもない展開でした。バトル自体は結構面白かったです。血生臭すぎま

BLOOD+ 「ジャングル・パラダイス」

リク、今日の君は男だったね。偉かったよ!さてさて、今回は新春初放映ですね!待ってました~!!!ええと・・・そうそう、ベトナムの続きでしたね~相変わらず2年越しで小

BLOOD+ 第13話 「ジャングル・パラダイス」

話は、思ったよりも血みどろが少なかったです。というか、Aパートに凝縮されてました。いろいろありますが、とりあえず。カイ、頑張った!!(笑)それでは第13話感想、行きま

BLOOD+ Episode-13 ジャングル・パラダイス

またしても録画失敗…orz 気を取り直して新年一発目!聞こえる歌声にトリップする小夜。暴走した小夜は翼手や仲間までも手にかけていた。切れた小夜を見て大喜びのカール。ハジの首筋に齧り付く小夜、されるがままのハジ。あぁ忠犬っぷり大発揮!!!(*´д`)噛まれたま..

BLOOD 13話  デヴィッドパラダイス

おはようございます。新年一発目のブラッド日記でございます。今年もデヴィッドデヴィッド!

Episode13 ジャングル・パラダイス

ハイサイ!(>_<)!いや~、一話感想をサボりましたが今回から気持ちを新たに書いていきましょう~☆■前フリお久しぶりの放送だからかな、前回の戦闘総集編~子翼手に襲われる小夜たち・・・小夜の覚醒は!?OPへ来週からは新OPかな??■Aパート戦闘継続中の赤い

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。