スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイパーズ・クリード最終話。

唐突ですがまず。
特に1クール作品は尺が足りないからか・・・描ききれないのだろうところがあると思うと見ていて残念で仕方ない(そう思うのは私だけなのか?)

今、「ヴァイパーズ・クリード」の最終話を見終えました。

ん~~惜しいなあ~というのが率直な感想です。

それなりに盛り上がっていたのに、ラスボス(・・・ウラですな)が・・・ね。
もったいない!
もっとカリスマ性を出してみたり、理想を語らしたのだから現実とのハザマで苦悩して・・・そしてこうなってしまったのだ、という感じがあれば・・・。ウラはきっと夢破れてこうなったんだろう、とみていたからこそ何だか肩透かし・・・だったというか。
残念。
結局ウラは何がしたかった?お遊びなの?

それって・・・!?

きちんと絵と台詞で彼の中味を語って欲しかった。
初登場のときのアレだけじゃ・・・ちょっと分かり辛い。世界を見て絶望して帰って来た、という過去は嘘ではなく、ハルキの理想を幼いと笑ったのだから彼の意思をもっと前面に出しても良かった気がします・・・。ハルキが入れ込んだカリスマ性も・・・??のままでさあ。
最後の涙の意味も薄いわ・・・これじゃ。
ラスボスをしっかりと描かないとさ~これまで頑張ってきたブレードマンたちが浮かばれないじゃん!とも思いました。
ウラの絵自体には鬼気迫るものがあったけども・・・彼から出る台詞がねえ・・・あれじゃまるで・・・あ~(嘆息)。

まだこれから見る人もいると思うのでこれ以上は止めておきます←もう結構言っちゃったが。
ああ、言っておきますが。ウラ@櫻井さんは・・・とてもよかった。だからこそキャラの台詞が引っかかる・・・のかも。

しかし終わり方としては綺麗に終わったんだと思います。
ああ・・・まああの熱血青年役の人が最終話のアフレコにいたってことを公式BLOGで見ちゃってたので・・・生きてでてきても驚きはなかったけど・・・そうなったからこそもっと・・・ね(↑の繰り返しをもう一度語ってしまいそうですわ)。
・・・でもね~主役はあの体でどうするんだろう?ってほうが・・・心配だよ・・・。


最後に。
今日の話題はどこも野球づくしっすね。
何を隠そうリアルタイムできちんと見ていましたよ、侍ジャパン。
2連覇おめでとう。








ウラ役の野球好きなあの方も・・・今日は祝杯挙げていそうですな。チェリベで侍たちを勝手に応援してたしね。
スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。