スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず・・・。

とりあえず出来たところからあげてみる。
大放置の本館HPもどうにかしないととおもいつつ・・・こっちから。

↓前回のRe;BIRTHの続き。短いです・・・すみません。



こういうときに自分はやはりコーディネーターなのだと自覚をするのかもしれない。特に訓練もしていないのだが本気を出せば本職である彼らでさえ追いついてはこれなかった。
広大な敷地の外縁は屋敷を守るように木が植えられている。その間を進むと目くらましにもなりキラしか知らないだろう抜け道をいけば意外と早くに敷地の外に出られた。
しかし脱走したことは知られている、今頃は機動力を駆使して追いかけてきているだろう。補足されれ逆戻りとなり今よりも監視は厳しくなる。
とにかく早くこの周辺から立ち去り雑踏に混じり目的地にたどり着きたい。
そう思いながら必死に駆けていると、

「・・・キラ!」

一瞬空耳かと思うほどに遠いところからの声だった。しかしその声の主が誰なのか、キラにはわかった。
振り向くとかなりのスピードで近づいてくる車が一台、運転席には見慣れた友人がいる。確認できたのもお互いがコーディネーター故のことだろうか。
いや、感謝すべきは手を差し伸べてくれる友人の存在だ。
その眼が「来い!」と誘う、勿論答えを戸惑いはしなかった。


追いかけてきた者が垣間見たのは、車の前に躍り出たキラが突然の強風に煽られたようにどこかに攫われてしまったと錯覚したほどの速さと身軽さで、その姿を消してしまったという事実だった。






・・・実は続き・・・あるんですが・・・思ってもみない方向に(つか思ってもない人を出してしまったので)いきそうなのでちょっと自分的に待て!な状態・・・(汗)。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。