スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行りもの・・・。

とうとうキタ~インフルエンザ・・・。
どこに来たかって我が子の小学校に。
約600人の生徒に対し150人ぐらい休んでるらしい・・・わ~~~。
学級・学年・学校閉鎖によくならないものだ・・・。
というか、してくれた方がいいんじゃないの?
とか思うのは素人判断?
最近はみんな共働きなので困るんでしょうが、閉鎖の判断って学校長の権限?らしいので・・・なんともはや・・・やはり考慮するんでしょうね色々。しかし病気になった子を見るより元気な子が家にいてくれる方がいい・・・なんてさ~思うわけですよ。
他のご家庭のお母様はどう思うのでしょう?

でもその母である私は今風邪っぴき・・・声がでませんよ~。でも熱はなし。
しかし今回目に来てて結膜炎が・・・辛いな~。



↓何かあります。



予測はついていた、だからその受け皿になれるといいと思った。
常から連絡を取り合っているという仲でもないし相談に乗ったこともない。だが乗りかかった船でもあるしここぞというときに手を差し伸べられる。そのタイミングを見極められるのが仲間というものだとディアッカは思っている。
ミリアリアも同じ考えだったらしい、差し伸べるべき手は今出すべきだと正攻法で挑んだがやはり取材許可は下りなかった。
しかしキラがいる場所は特定できた、後は待つだけだ。
(・・・じっとしてないだろ、お前・・・)
というか、できないだろう?

先日のカガリの発表を聞いてからキラの気持ちを考えると気が重い。まるで自分のことのように感じてしまうからだ。
大事に思う人と離れて暮らしていると素直になれない。
離れている分相手のことを考えているからかもしれない。
甘えたいときに甘えられなくなる。
心配をさせたくないからだ。

そんなことが積み重なっていくと本心をさらけ出せなくなる。会っている時はその時間だけが大切で過去の切ない淋しさをしまい込んでしまう。
その気持ちなら少なからず理解できる。

(自分で言いたかったよな・・・きちんと)
放送を介してみたカガリの表情は明朗で新しいプロジェクトにかける希望をありありと表現した。期待してくれと訴えかけていたし確かに明るいニュースであった。プロジェクトの進行状況も発表され木星への発進も秒読みの段階であるという内容でありマスコミはどこもこの話題で持ちきりとなった。この騒ぎはプラントでも起こっているだろう。
(だからお前、逃げ出してくるだろう?)
ディアッカは待ち続けた、その一瞬を見逃さないために。




→Re;BIRTH29でした。




スポンサーサイト

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。