スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOO2ndシーズン#01『天使再臨』感想

始まりましたな~。
始まったんですが・・・あ~私的にはなんか・・・盛り上がらなかった・・・。
ん~ん~変なところでOP曲が入ったり・・・あそこは普通にEDでよかったんじゃないの?とか思ったりしてね(こんな細かいこと突っ込まなくてもいいんだけど・・・話が途切れてしまった気がしてね~)。演出上の問題なのかな・・・??

2期の1話として、世界はあの戦い以後どうなったか、ということについては割りとスムーズに入れましたし「アローズ」って組織がティターンズ?とか思わせちゃったりしたわけですが・・・(笑)まあ状況は把握できたしキャラの動きも分かった。
が、なんだろうキャラが生かされきってない?そんな気がした第一話。
期待しすぎていたのかな・・・?
新キャラとかの登場の仕方がね、特にロックオンとなる第二のディランディさん・・・もっと劇的な何かを期待していたので・・・あれれ?でした・・・つかもうマイスターで出番来るだろ、と思っていたんですよね、私。(ロックオン兄貴とは違いすぎて不協和音的?ティエリアなんて図をちょっと期待してた。)
バラバラなマイスターからまた始まるんかい・・・と思ったり・・・培った絆は生きてはいるでしょうけれども新しく入るロックオン、そして引き続きの3人のドラマが展開されていくのね。そこんとこは面白そうですな。
そんなマイスター4人の中で再登場として一番インパクトがあったのは台詞のないアレルヤでした。
4年~5年の間・・・凄いことになってたんじゃねーの?犯罪者的な何かですよ、拘束具ですよ・・・あ~刹那が霞んだ・・・・・・。

で、主人公刹那です。
ホンマ・・・ナニしてたの・・・?という疑問が先にたってしまいました。
ティエリアは戦いの後救助されていてソレスタルビーイングの再建をしてきたようですが、その間刹那は行方不明だったんだよね・・・。どうやって暮らしてたかとか援助も受けてこなかったんだろうか・・・さすが元ゲリラってことなんでしょうかね・・・。細かいことは置いといて。
世界が変化していく中で刹那は世界をどう思って生きていたのか、どんなふうに情報を集めていたのか。壊滅的打撃を受けたとはいえソレスタルビーイングはまだ存在しているだろうというのは信じていたと思うんですがどうして戻らなかったのか。そこにどんな理由があったのか。
心の整理が必要だった?つか彼が望むものというか目的はぶれようがなくてね、インターバルとか必要なさそうだと思うし・・・やっと仲間らしくなったのに一人でいる必要があったのかとか思うわけです。
今回行動を起こすタイミングってのは情勢の変化によって武力介入が必要だということになったのでしょうが・・・この年月に彼が思っていたことは・・・ナニ?それが重要なのではと感じたりもしました。
今後そのエピソードの片鱗でも語って欲しいかと思います。


そんな刹那が突撃した強制収容所(ヲイ)的なところでの沙慈との再会・・・よく覚えていたなあ・・・二人とも。
この巡りあわせが沙慈を変えていくんでしょうかね。
刹那は変わらない気がする。今の世界も過去の世界も今の刹那には変わらないということですから、それを変える為に戦うという意義があるんですから変わらないでしょう。
でも沙慈はね、ティエリアに「世界を知らない」と言われて反発して・・・それでも過去に自分の周囲の人が戦いに巻き込まれてしまったことを振り切れず徹底的に戦いを否定する方向にいって欲しい。んでルイスに会うんだろうなあ・・・とか想像できますね。約束の宇宙での再会がどんな形になるでしょう。

さてさて、沙慈に厳しいことを言い放っていたティエリアは刹那によると「変わってない」ということですが、中味は人間らしくなってきたと思います。ヴェーダ命から脱却し、自分の意思とかそういうものが表面に現れていて強くなった感じです。
他にも気になるキャラとしてセルゲイさんの息子とか仮面(乙女座)の男(←仮面はやはり出てきたか・・・)は大爆笑ものでしたし。クリンクリンな頭のティエリアもね・・・相変わらずキャラ多いけどちゃんと描ききってくれよ!、と思うわけです。ああ、そういえばラッセが生きてたことは嬉しかったぞ~!!

ドンドン盛り上がっていくことを信じています。
今のところ私的にはアレルヤのエピソード(救出エピソード)楽しみかな。


スポンサーサイト

theme : 機動戦士ガンダムOO
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。