スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2#23『シュナイゼルの仮面』感想

いかんいかん・・・もう次の分の放送日が近くなってきた・・・。最近は自主的ネオチ生活でして・・・。
簡単に感想。

シュナイゼルさん・・・黒いと言うか、淋しい人だね~。

仮面・・・仮面の使い分け・・・それができないと負け・・・って。
シュナイゼルの生きてきた環境は相当殺伐としていたんですね~。
いくつもの仮面を被って自分を隠して自分を守っていた、とも言えるんではないのかね?
しかしそうなるとシュナイゼルも自分をさらけ出せる人はいないわけで、誰もシュナイゼルの本当の部分を知らない・・・そうなのかもしれないですな~。
カノンが近くにいたということで彼が理解者として一番近いところに存在してはいたとは思いますが・・・やはり孤独な人には変わりない。
損得勘定ではないが、自分以外の人が自分にとってどう言う存在なのかを見極め分析し評価し、相手にとってどんな自分がいいのかを考えてそのつど仮面を変えてきたのでしょうかね。
う~ん・・・シュナイゼルって人は誰も信用していない・・・でもそれを悟られないで今のポジションをtに入れるにはいくつもの顔が必要だった・・・。
それを見抜いていたのは皇帝やルルーシュだけだったのかもね。うん・・・同属だからこそ分かるもの・・・でね。だからルルーシュはシュナイゼルにやたらと憎憎しい反応のかと思ってしまったのですが。
にしてもシュナイゼルのやり方は排他的。口では世界のためと言っていますが自分を守り溜めの攻撃のように思えます。だから邪魔なものは情を掛けずに排除できる。これまで彼を信用してきただろうコーネリアをあんな風にきってしまえるあの恐ろしさは・・・なんとも。ナナリーも用済みとなれば・・・危ないですな。

それに対抗するルルーシュとスザク。彼らがが起こそうとしているもの・・・「ゼロレクイエム」はルルーシュが守りたいもののために起こすものなのだと信じてはいますが、それに至るまでのやり方はいただけないなあ・・・どんなからくりがあるのかは知りませんが・・・それに同調するスザクも何を思っているのか。ナナリーが生きていたといっても何のブレもなかったことが怖かったよね(というかスザクは感情を殺しているんだろうし自分のことはもういい、といっていた通り誰にも心情を吐露するつもりはないのだと思う。でもルルーシュの動揺は分かっていたからC.Cにああいうお願いをしたのだろうと。スザク自身昔の距離には戻れないと分かっているだろうから・・・表面上あんな冷血ぶりなのかと思うんですよ)。

シュナイゼルとの対決・・・フレイヤがキーになりましたがここでニーナさんがどれだけ頑張れるか、ということになりました。ルルーシュを憎んでいる彼女ですが今はそれよりも自分が感情のまま開発した兵器が今のこういう結果になったことを悔いそれをどうにかしたいと考えていると思うので、ルルーシュの期待には応えられそう・・・?
そして突っ込んでいったスザク(ランスロット)はルルーシュの剣として生きると言ったように彼の憂いを排除するためならどんな手でも使いそうです・・・シュナイゼルを狙うんでしょう(シュナイゼルのこれまでの行動をわかっていたらナナリーがこの後どうなるかもわかってるから、救出も頭にあると思いますが・・・ナナリーがどうだかねェ・・・)。それと同じようにカレンもルルーシュのところに突っ込んでいったんだよね、大将を落せばいいと。でもカレンはルルーシュを憎みきれないだろうし、玉城もそうでしょうから・・・そのあたりはスザクの様にはなれないと思います。
人間模様・戦いの行方・・・最後どうなるか想像がつきませんが・・・。非道な行為には相応の報いがあると・・・思います。
後味がいい話しにはならないでしょう、見てるこっちも覚悟を持って後2回。



スポンサーサイト

theme : コードギアス 反逆のルルーシュ
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。