スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2#16『超合集国決議第壱號』』感想

ルルーシュのナレーションで始まった今回・・・妙にリアルに感じてしまった。
C.Cのポジションだったそれがルルーシュになったことでルルーシュと世界の関係を冷静に見続け分析する人がいなくなった・・・余計重く感じたり~ルルーシュが孤独なのだと思い知ったり・・・。

さて・・・色々詰め込んでみた感想は。
*C.Cの奴隷っぷりも悲しく切なく、ピザを用意できた(それもピザ○ット)杉山・・・すげえなと思ったり(中華連邦にも支店があるのか?)。
*オレンジのことが最近妙にかっこよく見えて、オレンジと呼べずジェレミア卿といっている自分に気がついたり。
ギルフォードへの電話はコーネリアの無事を伝えたか、ルルーシュの命令でコーネリアの騎士である彼を揺さぶる手段としたのか。
*スザクはカレンの下にきちんと詫びに言った、そのことは自分の過ちから逃げなかったんだなと・・・それはなかなかできないことだなとふと思ったり。
*アーニャさんの記録にそんな意味があったのかとか・・・いつの間にかホント~にスザクよりになってるアーニャ・・・可愛いやら嬉しいやらだし。
*そのスザクのランスロットにフレイヤなんて・・・!ヲイ、ニーナ・・・恐ろしい子。ユーフェミアの死によって彼女はゼロへの憎しみに生きイレブンへの差別感情を増幅させ・・・スザクの忠臣ぶりまで試そうとしてるのか・・・やっぱりこの子が一番怖い。
*趣味に走った紅蓮・・・どんななのか。ロイドとセシルの暴走?にひじょ~に興味がわく・・・が。
スザクにはランスロット、それしかない私。断固フレイヤ拒否、ロイド伯爵・・・どうかお願いします・・・スザクに背負わせんでください。

*合集国は成り立ったわけですが、皇帝も生きていた。
追い詰められていくルルーシュ、ナナリーを守るために切羽詰った彼が頼れるのはスザクか。
いや、ほんと・・・ルルーシュ アンタ・・・ひどいというか・・・よう頼めたなあ・・・。
しかし自分がゼロだと言うことをスザクに対し認めない限りこのお願いはできなかったから覚悟もあったのだろうけどちょっと虫がよすぎる。勿論相当追い詰められているから仕方ない決断だったかもですがルルーシュのスザクへの信頼はある意味計り知れないんだね・・・(一度裏切られているのにね)友人としてのお願いをしたのだから。
スザクにすれば、友人のルルーシュを皇帝に差し出したことは裏切りではなく正当なものだろうし、ユフィを死に追いやったルルーシュにどんな理由があろうと許せない事実がスザクの価値観を変えたと思うのよね。いわく「友達だった」だからさ。
「身勝手だな」そう感じても仕方ないよ・・・ここまでの経過ならね。
「分かっている」とは言いましたが・・・ルルーシュ・・・スザクがどれだけ苦しんで生きてるかもわかっていないからいえたようにも思う。
またスザクもルルーシュがどれだけ苦しんでいるかを知らない・・・ギアスのことを知っていてもその裏にあるものはスザクはまだ知らず・・・ユフィを殺した理由を含めこれまでのことを以前とは違い冷静に聞けるという態勢がもしかしたらスザクにはあるのかもしれない。
ユフィがどうしてルルーシュを許せたのかを知りたいのかとも思う、だから呼び出したのか、実際どうなのかも分かりませんが。
でもお互い選んだ道を引き返すことはできないからね。
ルルーシュはただのルルーシュとしてスザクもただのスザクとして、二人が願うことはナナリーの平穏。そこはきっちり合致してるけれども、既にお互い今の自分の何もかもを捨てられない・・・過去をなかったことにはできない。
二人の対峙・・・アッシュフォードの制服を着ていたところにお互いが一学生に戻って話をしようとしてると思う、ナナリーという存在があっても二人の溝は埋まらないだろうけど・・・どこまで自分を曝け出せるか、それをまっすぐ見ることができるか。二人の正念場ですね、次回楽しみです。





スポンサーサイト

theme : コードギアス 反逆のルルーシュ
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 16 超合集国決議第壱號

すっかりタイミングを逃し今更更新ですが、リアルワールドが忙しくてしょーがないのさコンチクショー(;つД`) コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode2水島大宙 黒石ひとみ 中野定博 おすすめ平均 ドラマCD2 収録内容Amazonで詳しく見る by G-Tools ...

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。