スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN09「朱禁城の花嫁」感想

どんどん悪役振りに拍車がかかる最近のゼロには脱帽だね。
最後の笑いがなんとも(笑)ベタだった・・・。
「もう立ち止まらない」
ブリタニアに対抗するために手に入れたい中華連邦・・・本気の戦争モード・・・利用できるものは利用、の徹底振りなんですがやはり情に流されているルルーシュ。結局は攻めきれない気もしてます。
シュナイゼルとのチェス同様・・・。

さて、そんな私はいつも言ってるがスザクよりですから・・・。
今回のエピソードの中で天子と第一王子の政略結婚を無理やり納得している感があったり、ニーナがゼロを刺そうとして突っ込んできたとき止めたスザクの行動は、過去に自分が親父を刺してしまったときのことを反芻してとっさに止めてしまったんだろうな、とか。
「間違った方法」としての後悔や嫌悪は健在といったところなのだと思います。
だから本当は政略結婚も・・・平和的な方法と言われ必要なことと無理やり飲み込んで入るようですが、天子がブリタニアに人質のように連れ去られるそのことに過去のルルーシュとかナナリーのことを思い出していたのだろうな、と思えたりするのです。
しかし・・・スザクはゼロが記憶を取り戻したルルーシュと本当にわかってないのかな?
何だかもう本能的にわかっている気がしますね~。
ゼロと対峙したシュナイゼルの前に躍り出たときも、ギアスを警戒したのか、とか思ったりできるシーンだったし・・・どうなんでしょうね。

で、何よりも今回目立った人は、星刻。
星刻祭り状態でした。
そうか、天子とはそういう馴れ初めか・・・ある意味ベタだがそれもありという妙な納得感があったな~と思うのですが、約束のために邁進していく姿の潔いところが高貴な感じがして、天子を人質にしたゼロの外道っぷりが際立った。いい演出だと思いましたが・・・ゼロの笑い方がベタすぎで・・・(←それを狙ってるんでしょうけど・・・笑)
星刻さんには想いを遂げて欲しいと思います。けど・・・時間がないんだよね。相手はゼロだしブリタニアとも対立構図、さあどうなるか。来週はすんげ~入り乱れ常態化??
あと、星刻はシュナイゼルに次ぐ重要人物らしいので(何かの雑誌を立ち読みしたらCVの緑川センセがそうインタビューに答えていた)今後の動向に大期待なのですが・・・何とか持ってくれその体(涙)とも・・・。


さてさて・・・ニーナ。まったく怖い子。
カグヤ・・・黒い子!!
そして生きてた!オレンジ!!(何だか結構まともだが・・・)
来週からまた楽しみですね。



スポンサーサイト

オレンジおった!!(笑)
やはり最後のワンカットオレンジのオレンジ
(^◇^)また最後に持っていっちゃったな(笑)

ゼロのあの笑い………つられて一緒に笑ってた
ン~恐るべし
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 09 朱禁城 の 花嫁

「コードギアス」見てて初めてかも…初見で意味がわからない話でした(ノ∀`)アチャー コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)福山 潤, 水島大宙, 櫻井孝宏, ゆかな, 谷口悟朗おすすめ平均 うーん…ついに谷口吾郎監督、Blu-rayへ殴り込み話続いて....

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。