スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN08『百万のキセキ』感想

ゼロ・・・そうきたか・・・!「戦術は変わったが戦略は同じ・・・」か。
そりゃナナリーとは戦えないだろうけど・・・思い切ったなとも思います。
「黒の騎士団がいなくなればナナリーの手を汚す事もない」だっけ?
さすがルルーシュというか。
でも本当は1年前ユフィの提案に手を結んだルルーシュであるから、こういう形で特区日本への参加を選んだのかもしれません。でもそれの相手がナナリーとスザクだからこそ、この作戦がうまくいったんでよね。
確信犯め・・・。
スザクの言質をとったという形でゼロはおそらく中華連邦に去ったのでしょうが、またスザクとナナリーに特区日本や日本人のことを任せられる(というのも上目線でなんですが)・・・信じられるという気持ちがあったからこそ思い切れたのかと思います(もしくはスザクを試しているという気も・・・?)。
ブリタニアにいてもスザクの心は日本人であることを理解しているルルーシュであったし、ナナリーとスザクの想いが
「ユフィの遺志を継ぐ」
である限り・・・それを今度こそいい方向にともおもっていたのでしょうし・・・。
それにルルーシュのギアスが暴走したことでユフィは死んだ。そのことをやはり悔いていて、だから自分はもう日本での特区の参加はできないと思っているような気もしました。ルルーシュ・・・ちゃんとユフィを悼んでいたなあ・・・うん・・・。

さて。
スザクですが。
「生きろ」というギアスが掛けられたという前後の事を結構覚えているなという印象がありました。ほかのギアスを掛けられた人は前後真っ白、という感じに受け止められましたがスザクはギアスを掛けられた瞬間というか、前後、鮮明に覚えているというか思い出したのでしょうか。
これに意味はあるのかな?神根島での遺跡に落ちたということもあったのでちょっと気にかかったりしました。
しかし、死という罰を受けたがっていたスザクはルルーシュに掛けられたギアスで確かに変わった。
死に場所を求めた結果、国に殉じる軍人になったはずが・・・いまや日本を守るために軍人になったという方向に変わったといっても過言ではないという方向に。
けれどもそれは誰に理解されなくてもいい、殉じぶり。
無口なアーニャが思わず「貴方ってマゾ?」って興味を持つほどです。
しかしアーニャ・・・読めませんね~。
興味があることには反応するけど後はなぎ倒していくようなタイプですが。
アーサーを気に入った(気に入られた?)ようにその飼い主のMぶり(笑)にも気がいったよう。
確かに出世しただけでも羨望と嫉妬にもまれ、そしてユフィの騎士だったことでも恨みを買う立場ですから、実際に刺されようとしたこともあったりしてアーニャが「ねたみと憎しみは貴方を殺す」と忠告もしたくなるでしょう。
しかしそんなことよりスザクにはしなければならないことがあるからお構いもない、死刑執行には自分も罪人だからってことでサインできなかったんでしょうけども・・・何がスザクをそうさせているのかをアーニャはこれまでの観察で疑問に思っていたみたいでした。そしてもっと興味がわいたというか、「こいつ面白いかも」と思ったか・・・?(ゼロは「つまんない」らしいよ)
んで今後は「スザク観察日記」なんていう携帯BLOGをUPしそう!?もしくは「私の同僚はドM」とか「今日のドM」とかね。凄いHIT数のBLOGの記事を書かれていそうな・・・あはは。

最後に今日の大ヒット!
星刻さん!
病んでんのか!超萌えた!!
「気にするな、もう少し持てばいい」
うっわ~フラグ完全に立ったけどあのどっか憂いた感じに見えていたのはこれがあったか!
好きだわこういう人!!
そして谷口監督のキャスティングもサイコーよ。

んでどうして来週は特番?
萎えるよ・・・。何のために第一期から半年以上待ったんだよ~!

スポンサーサイト
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 08 百万 の キセキ

↑さて、このゼロは誰でしょう?(どーでもいいので答えは2年後 project BM! コードギアス ゼロ R2 Ver. project BM! -18おすすめ平均 いや嬉しいんですけどAmazonで詳しく見る by G-Tools 今週はあっと驚く展開だ。笑うほど、あっと驚く(´▽`*)アハハ 「百万 ...

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。