スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOO#05「限界離脱領域」感想

5話…大気圏絡みの話!
やっぱりガンダムには付き物ということですな。
今日は体調が悪いのでこっそり短く感想を。

さて。
軌道エレベーターで上がってきたアレルヤ。
その過去がどうやら人革連の「超人機関」に関係しそう??
超兵少尉と感じ合ってしまった・・・煌きの描写の後お互いを干渉、勝手に相手の思考が自分の中に入ってくる?
というのがどういったことによって起こるのかはまだわかりませんが、同族的なものの共鳴と見ていい感じでした(もしくは相反するものなのか?)。
しかも暴走するって・・・!どうなの?超人少尉よ。
自分ちの重力ブロックやEVを撃っちゃいました。

がそれに呼応して凶悪なアレルヤが・・・!
「ざまあ見ろ」ってか?顔も変わってるし。
垣間見えたアレルヤの過去、何処かから何かから逃げてきた感じですが、ずっと生命の危機に晒されてやっと逃げてきて宇宙を漂流し追い詰められたっぽい・・・かなりな惨状があり仲間を殺した?か死んだか~のような描写。
その時生き残るためにアレルヤもまた暴走したんでしょうかね?
危機のときに入れ替わる人格?
「コロス」と言った彼「助けないと」と動いた彼・・・。
幼い頃?に受けた軋轢、逃れられない状況で二重人格のような?感じで自分を守ってきた、感じです。
排除することで他人から自分を守ってきた人格(ハレルヤ)、そしてアレルヤの本当の自分・・・その二つが鬩ぎあったように見えました。


こういう過去(お互いの)を知っていると思えるマイスターたちですが。
ティエリアが
「適性に欠けるものをガンダムに乗せるべきじゃない」
そりゃいつ暴走するか、どんな理由で心が動くか・・・心はものさしでは計りきれないし・・・仲間としてはキツイ、信用にかけるもん。
でもそういうアンタも、的なことをスメラギさんに呟かれてましたな・・・ティエリアも十分怪しい行動#01であったし。
(確かにティエリアはソレスタルビーングの目標完遂だけが望み、そのためなら何でも切り捨て例え仲間でも邪魔なら始末しそうな感じです。しかし一応はパイロットとしての技術は認めてる?精神面では刹那の時も適性はないといい、突っ走ったフォローを「お守りは頼む」とロックオンに言ったりしましたが彼の中ではロックオンだけがお眼鏡にかなったのか・・・?)
ティエリアとしてはロックオンのみマイスターとして許容範囲って気がしますね。
あれだけの射撃が出来るのだから、相当精神的に落ち着いていないと平常心を保てないと思いますから。


ま、そんなこんなで。
人命救助をした、ということはパイロットの心は軽くしたでしょうが、彼らの目的や存在には影を落とした・・・。この事件が彼らの運命を変えていくのでしょうね。



スポンサーサイト

theme : 機動戦士ガンダムOO
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第5話 限界離脱領域

機動戦士ガンダムOO第5話「限界離脱領域」に関するトラックバックを受け付けています。みなさんの感想お待ちしています。今までたいして気にならなかったけど今回はエンディ...

機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」

ガンダムマイスターは一人じゃない――。宇宙で活動するため造られたソーマ。アレルヤの中に眠る人格と共鳴しソーマを暴走させる。落下を始めたブロック救出のために、アレルヤはキュリオスを駆る…。アレルヤの

機動戦士ガンダム00【#5】「何なんだこの頭痛は!」

「セルゲイ中佐」と「少尉(超人兵1号とか呼ばれていた?)が、新型ティエレンの性能

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。