スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム運命エデ4「自由の代償」簡単感想など

実はとうとう土・日と熱出してひっくり返っていました!とかいいつつもね、日曜の仕事はきちんと行きましたよ。解熱剤を飲みつつ、熱を出さないようにしてさ・・・でも平熱34.8~35.2℃な女が解熱剤飲んでも37.0℃はキツイのさ。医者はあんまり理解してくれないけどね・・・それをさ。
今日は、やっと病院に行った・・・。は!まあ原因がわかると仕方ねえって感じ。肺炎じゃなくてよかったわ!(←?)


さて、そんなこんなでもフ○ッツで見た、運命エデ4「自由の代償」
感想は一言で言うと、
「ま、よく纏めたといえる」
です。
特にレイのことをPLUS以上に丁寧に書いていたことが本編ほどのラストの違和感?(というかあの「おかあさん」への台詞の含め)を和らげていたと思います。

噂のキラのザフト白服について。明確にその経緯説明はなかったけれど、
「ザフト入り」
したのだなあという解釈でいいのかな、と言った感じで・・・。
萌えなし!(どうせラクス絡みだからさ・・・認めんし)
いや、白服も良いけどね。これからイザークとの接点とか妄想できるし・・・隊長だし・・・。

かえって、アスラン一人オーブ服ぽつん。が萌えたって!
あ~なんだよ?どんな理由だ!
嫌われてるのか?お主?
しかし、准将かよ?って感じでオオモエ。

私の場合は女が理由(カガリのため)は選択肢に無いので(腐女子は当り前)その辺の事情を大捏造してやろ、って思ったりの。
ま~ネタをありがとうかな?やはり。

でも一番胸を打ったのは・・・本当に独りな、でもオーブにいるらしい虎さんでした。プラントにいかなかったところが・・・よかったなあ。やっぱり。(つかムウマリュと同居?オイオイ)


あともう一つ。
本編の時から違和感のあった台詞で変更していて欲しかったところなんですが。
脚本もまあ許せる範囲に入ってきたから本当にもったいないなあ・・・というか、そこは台詞変えて欲しかった。というのが本音の最終決戦、ルナマリアのインパルスがメイリンのいるエターナルに突っ込んできた時の。

「何で戦うの?どちらのラクス様がホンモノか・・・」
というメイリンの件です。

いやね、そんなのはもうここまで来ると問題ではないんだよね~と。
メイリンは姉がエターナルに仕掛けようとするのは偽者のラクスであるからだって、メイリンが思っているから出る台詞、になるんだろうけど・・・。
それじゃあ、メイリンがコペルニクスで見てきた色々もアスランと行き当たりばったり的ではあったけどザフトを抜けて危険な目に合い、それでも。
自分の知らなかったことに気づき、考え、選んだことがあったはずなのに。ホンモノのラクスだから・・・ってことだけのメイリンの理由になりそうなそんな浅い考えだと捉えてしまう誤解を招きそうな気がして、私は何だか不満です。
たとえば
「何で戦おうとするの?何でそんなもの(レクイエム)を護ろうとするの?」
位でいいんだと思います。
流されてきたところもあるけれど、彼女は今まさに自分とか世界とかを考えと様としていて。
その目でレクイエムがプラントを焼いたのを見た。それを繰り返すことの愚かさを今度はプラントがしようとしている、それに手を貸すの?ってその疑問をぶつけてくれた方が彼女らしかったかとも思うのですが。

勿論、ラクスたちの考えに共感しているので一緒に戦っているメイリンですが、その真偽を一番の論点のように姉と対話するよりも、自分達のしようとしていること、向いたいところ、という意思表示の部分でお願いしたかったなあ・・・と思ったりした次第です。

あとは。
最後のエンドロール、CVのトップがアスランで・・・ほっとしました(シン主人公とか言って本編はどんでん返しした例もあったので)。でもシンは・・・三番か。ま、アスランから考えると、自分の行動に影響を及ぼした人物ならシンよりキラだし・・・やっぱキラが二番手だわな・・・。




では後日、エンドロールでのキラザフト白服・アスランオーヴ服補完を・・・ネタに?多分コメディです久しぶりに
スポンサーサイト

theme : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」~自由の代償~

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編 ~自由の代償~「スペエディ」もこれにて終了。今回はTVシリーズの第四クール(42話~)部分、オーブ戦以降の話。ラスト部分は既に「FINAL PLUS」で再編

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。