スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Black Blood Brothers」第6話「夜会」感想

ほのぼの過去編、天然な彼女・・・いつも心和むなあ。

さて、『夜会』=カヴンと呼ばれるゼルマンの配下に襲われていたジローたちはオーギュストのプライドをズタズタにしちゃってから、サユカっていうゼルマンの秘書?っポイ人の案内でカヴンへ。

銀刀に興味があると言ったゼルマンはアジトに3人を引き入れる。
そこで、略式な吸血鬼風?口上をジローがつらつらと・・・。でも正式じゃなかったのであまりお気に召さなかったようでした、ゼルマン。
「オニーさんキレ~」のコタロウの発言は気にいったみたいだったけど。
なってったってゼルマンは「血色(緋色が本当かな?)の目の王子」とか・・・王子、ねぇ・・・素敵v


話の中でゼルマン曰く、「長く生きてりゃいろんなことを聞く」と言うことで賢者の空体??見当たらないとか、コタちゃんを「変わった転生体だな」とか・・・ん?コタの金髪碧眼からして・・・例の天然彼女の転生?&賢者??
だからカンパニーに「力を貸してあげようよ」とかいうコタロウの意見を尊重したり、その身柄をかなり気にして護ってるのかしらね~やっぱり。
結局ゼルマンとは手を結ばず、「今度会うときは敵かもな」と意味深に笑って彼らを解放。
・・・その現場をコテンパンにされたオーギュストがラリって見てましたけれど、なにあのケモノっぽいの。

さて。
今度3人のところに来たのはセイとケインとリンスケ。香港聖戦の時の戦友らしい。
ここでもセイのことを「転生」体とか。そういえば1話でしたか盲目の青年がいたような・・・彼の転生なのか?

しかし吸血鬼って・・・!?どうなってるんだ?
オールドブラッドって転生できるのか?そういう能力と言うか、高貴な方は転生して血とかいろんなものを受け継ぐのかな?

和やかな宴会?の途中、戦友セインは「火種」のジローを特区に受け入れられないと宣言。調停員であるミミコはかなりの衝撃を受けましたが
見た目ほど平和でない特区らしいです。
何も語らないオカマ・・・目線が気になりましたよ、何を含んでいたのやら。

そして今夜もミミコ宅お泊りお願い!のジローたちにまたオーギュストが眼の色変えてよだれたらしてやってきたもんね。殺しちゃいけないよ!ジロー・・・短気だな意外と。


追い払って今度こそ帰宅、しているとミミコの家は目の前で大爆発!

毎回災難だわね、ミミコ・・・それを期待してる私って!



次回「銀刀」
スポンサーサイト

theme : Black Blood Brothers
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLACKBLOODBROTHERS 第6話「夜会」前半

BLACKBLOODBROTHERSの第6話。レビューが長くなりそうなので2つに分けました。第6話 夜会「モティヅキ…モティヅキ…モティ…あ~もう!!」「今まで通り次郎でいいじゃないですか」「いや~」「難しいと思いますよ、我が君」「アリスって呼んで!!」「では私のことも次郎と...

(アニメ感想) BLACK BLOOD BROTHERS 第6話 「夜会」

BLACK BLOOD BROTHERS 第1巻「緋眼のゼルマン」・・・特区に存在する組織、大陸系血族、欧州系血族。そのどちらにも属さない者の中に夜会と呼ばれる組織が存在します。その組織を率いるのが、「緋眼のゼルマン」ことゼルマン・クロック。ジロー達は、ゼルマンに呼ばれそ....

BLACK BLOOD BROTHERS 第06話 「夜会」

さて、BIGLOBEのストリーミング配信で見てからの感想です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。