スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+第36話「すれちがう想い」感想

あ~開始早々とうとうアンシェルに切り捨てられちゃって、そろそろ最期が見えてきた風のカールが憐れでした。

さて感想。


・デヴィッド
酒やめたと思ったら大復活。
岡村を使って情報を得て研究所に侵入。モーゼスが人工子宮(?)にたくさん浮いていても表情変わらず淡々と。もう何が出てきても驚かないほどに修羅場は踏んできてるといった貫禄を感じました。
そしてもう一つの目的であったと思われる研究者としての道を極めようとしているジュリアに再会。
静かに責めるその言葉、オトナだったと言うか・・・。ジュリアも「翼手」の存在が何であるか、というところを科学的に知りたいという探究心には勝てなかったということだろうけど、何してもいいかってそれはまた別問題だよ・・・。
彼女の研究もいずれ話の中心に大きく関わってくると思いたいが、どこかで報いが・・・そんな結末を想像させた。

お互いの目指すものの根底は変わってないと言う印象の再会でしたけれどお互いその場は自分の感情に熱くならずに虚勢を張ったなんとも後味が悪い幕切れ。
憮然とするのもわかります(笑)

・ヴァン
意外と抜けてるのね。ナメ切ってたっていうか・・・。武闘派には全然だよ・・・らしいと言えばらしいけれど。でもどうしてあんなに飴を勧めたがるのか?ポケットいっぱいに毎朝飴仕込んでそうね。
弱い犬ほどよく吠える・・・まるでアルジャーノ氏のことのようですが。自滅しそうなにおいがする・・・。

・ディーヴァのシュバリエたち
ディーヴァのシュヴァリエらの実際の戦闘力の力関係ってよく分からないけれど。
カール<ジェイムス<ネイサン<ソロモン<アンシェル   なのかしら?
本気で戦えばジェイムスはネイサンには勝てないらしい。
「殺すぞ(男ver)」
で恫喝されてしぶしぶ下がるってことはそういうことのよう・・・。シュヴァリエになった時期はネイサンが一番最後のようですがそれにはあのジュリアが研究してた「D塩基」は少年少女に反応が良い・・・といったことが関係する?若い方がいい、となるとアンシェルはどうなの?ってことですが・・・ね(謎)あ~関係ないか。
さてカールは小夜を「花嫁(?)にならないし今までの辛酸を払うためなら殺そう」といった感じに対し、ジェイムスはディーヴァ至上で、「彼女を護るために小夜を殺す」というスタンス。で、ネイサンは?アンシェルの命令だからということもあるだろうけど。殺すならその舞台を整え、美学に浸りたい自己陶酔型、その枠を外れたらやらせないという完璧主義っぽいね・・・。というか小夜なんて小手先でどうにかなるなんて思っていそうな高慢さがあるンだろうけど・・・この人も結局は己の追及した美学に自滅しそうな、そんな雰囲気だな。
しかし・・・。
ディーヴァは歌いたい(つうかデビューしたい)がためリクの姿が欲しかったのかぁ?そうなんだろうね、きっと(涙)。

・「逃げるなんて・・・」小夜
今まで逃げてきた結果が現在のような苦しい結果になってしまった、という思い(後悔)が相当あるようですね。
だから後先考えず自分に血が足りなくても無鉄砲に突っ走る、そんな危うさがある。
まずそれを直さないと勝てるものも勝てないと思いますけれど。
しかし、それに呼応するのか、ハジがここぞという時にいつもやられて動けなくなる・・・本当に勝とうとする気があんまり感じられないのよね、いつも。もっと仲間増やした方がいいんでしょうけど、それをしない彼女ら、これからどうなるんでしょう。

戦闘後ハジの血を吸う前にカイに視線をくれ、確信犯的に「見せた」場面。
彼女にとってカイは無意識に、「意識している存在」なのか単に「お前とは違う生物だ」と印象付けて離れさせようとしたのか・・・。
かえって惹きつけた逆効果な行動だと思う、彼女も大事なものを落としたような気がしました。

・カイ
小夜を「家族」としてだけ位置づけているかなあ。
どうもその範囲を超えてきたようにも思いますけれど。
小夜のハジを食すシーンから目をそらしたのはそういうことだと思う。
・・・自分の血を今に差し出すぞ、この子・・・。
と感じつつ。
大事なものを落としてきたというか、新たに自分の中にある感情に気づいた、といった感想を持ってしまいましたけど。私の希望だろうね、これは・・・。


来週はソロモン!
早く出てきて~と願いつつ。
次回はいよいよカールが危なそうですな・・・。





現在TBは管理人の承認がないと表示されない設定にしております、御了承下さい。
スポンサーサイト

theme : BLOOD+
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLOOD+ Episode-36「すれちがう想い」+第11回飴の味投票!!

今日は美容院に行ってストパーをあててまいりました☆確か1年以上ぶりなのですが、やっぱいいね♪d(>_< )これで朝、髪にかける時間が短くなるよー(感涙)まぁそれはよいのよ。飴の味投票を実施しまーす!!!(」

BLOOD+ 第36話 「すれちがう想い」

BLOOD+  現時点での評価:3.0~3.5  [ハイパーアクション・バトルロードムービー]  MBS・TBS系列全国  土曜夕方6時放送 or 5時30分放送  アニメーション製作:PRODUCTION I.G  http://www.blood.tv/ リクの姿をしてオペラを行おうとし....

BLOOD+ すれちがう想い

『何故だ、 何故私が小夜を殺してはいけない!?』 そうアンシェルに叫ぶカール。 しかしどうあってもそのカールの願いを聞く気はない 兄さん。 どうやらカールがディーヴァより小夜を思っているのが 気に入らないらしい。 (まぁ、確かにディーヴァより 小夜に固執して

BLOOD  第36話

 今回は面白い部分と『またか・・・』の部分が混在。 リクくんの超聴覚の謎を回収し

BLOOD+ 「すれちがう想い」

ネイサンが、今回小夜を見逃したのは花嫁と言う言葉が、キーワード。

BLOOD+ 第36話

第36話「すれちがう想い」「こんなことをしていたら、私の小夜はジェームズに!」アンシェルに憤りをぶつけるカール。「・・・残念だよ、カール」それって・・・抹殺決定ですか????デヴィは白衣を着て眼鏡を掛けてサンクフレシュの研究施設へと潜入。「ど

BLOOD+ 第36話「すれちがう想い」

今回のをみて、ジェイムズが翼手への変態を行って小夜と戦ったというのはいずれかは、ハジもヘンシーーーーーン!!できちゃうってことですね。ネイサンはどうやら、かなり強いみたいです。ジェイムズに対して男言葉ですごむんですから、かなりジェイムズより上位。カールと

BLOOD+ 第36話に思ふ。

変態カールさんの次回予告に笑いました。ディーバが自由にリクの姿に変われるとか、アルジャーノさんがイガイと大したことなかったとか、小夜VSジェイムズなんて、どこかに吹っ飛ぶような勢いでしたよ。小夜!今宵十六夜の輝きの中ラストダンスを踊ろうじゃないか!....

BLOOD+感想:#36 すれちがう想い

さて、BLOOD+見るぞーって思ってたらバイトのミーティングあるの忘れてたよorz見てたら間に合わNeeeeって状態です。ちゃんと録画できてましたー!!http://wizfib.blog6.fc2.com/blog-entry-381.html↑昨日

今週のBLOOD+ 「すれちがう想い」

ジェイムズ&ネイサンがサヤと初対面。さらに、ジェイムズは怪人体も披露。D塩基についても色々と分かってきました。

すれちがう想い

えっと、ハジジが串刺しにされるのには法則があるんじゃないでしょうか?なんていうの?萌えポイントを狙ってるんですか?

第1930回 アニメ BLOOD+Episode-36「すれちがう想い」

今回は変身後のジェイムズ初登場!な回でした。~あらすじ~岡村と真央、二人の協力により、ゴールドスミスとサンクフレシュの共同出資でロンドン郊外に建てられた研究施設をつきとめたデヴィッドは施設への潜入を図る。その頃、ロンドン市内のロイヤルオペラハウス....

BLOOD+ #36

『すれちがう想い』

(アニメ感想) BLOOD+ 第36話 「すれちがう想い」

BLOOD+ Vol.7 [完全限定生産]/アニメ響き渡る歌声・・・その舞台の中心にいるのはディーヴァでした。そして、その気配をいち早く察知した二つの影・・・「ねえ、ジェイムズ感じる?」、「愚問だ」・・・。一方のデヴィッドは、ゴールドスミスとサンクフレシュの共同出....

『BLOOD+』 小夜

『BLOOD+』の小夜です。新ソード+ユニフォーム夏服Ver.というアニメ本編ではまだ未登場のコンビネーションにしてみたのですが、どうでしょう。・・・というのも、私にとってはスクリーン版『BLOOD THE

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。