スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出オチだろ・・・。

さっきヤホー(笑)ニュースを見たら。
「新ライダーは”イケメン”が合体」なる見出しが・・・。
プッ(梅酒吹いた)。
いろんな意味で、出オチだ!!
なんと!(←あはは)2人が変身したら1人のライダーにって合体・・・これ、大丈夫?
かなり危険球だよ?一部の嗜好な方は勘違いするよ?どんなガッタイだこら!
インパクツあり(?)なコピーは
「二人で一人のライダーさ」・・・って、もう・・・なんつか・・・。

そんな私は特撮は・・・いつもは見ません。子どもも男の子にしては多分珍しく、幼稚園でどんなに流行っていても、全然見なかった人なので、見せもしなかったし・・・私もあまり興味ない。
そんな私にすれば電車の王様を全部見て映画も見たことはか~な~り特別でした。きっかけは関さんでした。かの人が出てなかったら見なかった口なので。(今回も声優が使われ、そのキャストに引っかからない限りは見ませんけどね)。

もう6月も終わりですな。
この前1stガンダム見たせいでどうしても見たくなった「MS IGLOO」を借りてきて、週末見ました。
ズダとモビルダイバーの回が好きなんですが、1年戦争・・・裏の裏を掘り下げれば色々な話があるだろうし、やっぱり1年戦争って感じ方の重みが違うなあ、と思いました。
IGLOOにしたってMS08小隊にしたって0083にしたって後付の設定が多かったと思いますけど、1年戦争設定というところがあるだけでどこか特別な気がしますな~。
こうは言いますがガンダムにおいてファーストが至上、ということではありません。

あ~UC暦といえば、ユニコーン・・・どんなんだろうな~。ブライトをどうするのか気になって仕方ない・・・。
誰がやるのかも気になるが私は意外と成田剣さんがいい感じ~?なんですが。
どうでしょうね。




スポンサーサイト

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

今更・・・。

また我が地方は水不足・・・。
まあ、毎度のこと。他県に水を依存、仕方ないことなのだろう・・・台風でも来て貰わないと断水は必須か?このままではどうかんがえてもむりぽ。

週末~今週初めはバタバタ・・・かろうじてこむちゃは生で聞いたが・・・その他の色々はまだHDDの中。ハガレンも見とらん・・・クロスゲームも・・・めちゃ溜まっとる・・・。
しかし、こむちゃでの宮田さんの昭和語録は笑ったなあ・・・そうか、ゆかち=20歳はわからんネタか。
ここでもギャップを感じたり・・・。宮田さんのいう言葉はまあ、なんといってもど真ん中でした。
同じ時間を生きとる、懐かしいというか、ほっとする時間だった。

そういえば宮田さんといえば・・・マ王の村田役な時がすんげ~好きだったりする。
この前、マ王の「聖砂国」を聞く機会があった。村田の過去や有利を想う切なさは泣けた。
辛いシーンの多いCDでしたが、全体的に惹きこまれる出来で、とてもよかった!!
実はマ王は原作未読。
しかし、CDの方はなんとなく・・・マニメと相俟って聞く機会があって大体聞いているんですが。マニメ中心でマ王を知っている者にとっては、「聖砂国」は特に原作のシリアスさがよく伝わり、不穏なこの先の展開が気になる作りになっているとも思え。
内容の詳しくは書きませんが、キャラそれぞれの持ち味がよく出ていて、声優さんの演技も◎。で、とうとう手を出してしまった・・・原作。
シリーズで20冊位あるんだよね?追いかけるのが遅すぎ・・・(涙)
とりあえず聖砂国のあたりはそろえてみたが・・・全巻(番外までも)揃うのはいつになるやら。
週に2・3回は通う図書館にあるのだが・・・そっちを借りて読むべきかと弱音を吐く始末。
もしくはブOFF的なところで全部購入できれば・・・。
いいけどねえ。

はあ、でも今すぐ揃っても、読む時間が捻出できねえ・・・ガクリ。


ぎゃ~来月から009(平成版)がCSディズニーチャンネルで放送!?
なんでディズニーチャンネル???契約してねぇ・・・。AT-Xでしてくれ・・・。

クリスタル様(どうでもいい返信ですが)↓

続きを読む

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

2期??

最近は色々驚かされる・・・アニメ界の話だけどね。
・・・とその驚きってのは、あのマンガがアニメ化(巻数も出てないのに、どうやって引っ張るのか心配になるほどだよ)とか、自分的にはイマイチだったアニメが続編(2期)製作発表、映像化に映画化とか・・・。
きっと世間の評価と合わないんだな、私。ジェネレーションギャップかも知れんけどね。


ボヤキなので、↓に。



続きを読む

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

絵本の読み聞かせ

私のやってるボランティア活動なぞ、せっかくなので紹介。
毎週絵本の読み聞かせに行っております。
小学校に行くので、学年・季節にあったものをチョイスして20分の持ち時間で読みますが。
練習をしてるといつも感じること。
・・・難しい!
声の大きさ、登場人物の声など・・・長い話ほど子どもを飽きさせない読み聞かせとか本選びは難しい。
読み聞かせのノウハウなどはすべて先輩方から吸収し、プロの朗読CD(私は殆どの場合声優さんがやってるものを聞く)で情感の込め方などを勉強する。
でも、上達しない・・・。何度読んでも満足した出来は・・・自己満足に過ぎない気がします。
声に出して読んであげる、これ・・・ほんと奥深いです。

さて今、小学2年に読んでいるメインの絵本。
この今の時期の本ともいえます。
おっきょちゃんとかっぱ(こどものとも絵本)おっきょちゃんとかっぱ(こどものとも絵本)
(1997/08/15)
長谷川 摂子

商品詳細を見る

おっきょちゃんが外の世界のことを忘れ、水底でかっぱと暮らすようになっていたある日、見つけた人形は自分のだったと気づくシーン。
おっきょちゃんとガータロの別れ。
帰ってきてからのおっきょちゃんとおかあさんのシーン。
・・・を特にたてて読んでいます。

本格派の人がこの記事を見たら「そのやり方は違う」というかもしれませんが、子どもが真剣に聞いてくれるので、こっちも必死に考えてやっていますよ~。

これからも楽しい絵本などに出会ったら、自分のメモにもなるのでこうやって残していこうと思います~。








theme : 絵本
genre : 本・雑誌

家庭内ファーストG鑑賞会。

ダンナがPSPでギレンの野望などをプレイしている。
覗き見てる子どもは出てくるキャラやMSが気になって気になって仕方がないらしい。
でもファーストからの流れを知らないものだから、もう
「誰が主人公?ねえ、ドムってどっち?ガンダ●って強いよね?フラナアカン(←いかんこれは玉ニューの見すぎや、間違えてる)機関って・・・?」
質問ばっか、うるせーのなんのって・・・。

仕方がない、ファーストのDVD見せるか。
ってことで、とりあえず映画のⅠのDVDを引っ張り出して鑑賞会。
まあ、無言で見ること見ること・・・。
男の子やなあ・・・小学2年生ですが面白かったようです。続きを見たいといっておりました。
どうやら理解は出来ているらしいし・・・深くはわかってなくてもしっかり要点は掴んでる。
30年前のアニメ・・・今のアニメの絵とか効果がどうのとか、子どもには関係ない。
今のようにストーリーの肝が謎解きカタルシス、ではない話はとっつきやすいからじっと見てた。
Zにしても、昨今のOOにしても種にしても・・・小学生の低学年には不親切。
がファーストはそういうテイストが少なめだから、強い=主人公(とそのメカ)なんだなあという点と、でてくる人間のドラマ、というお話で理解できるのだろうと思う。

見てる最中、子どもが一番笑ったところは
「オヤジにもぶたれたことないのに!」
でした。
「え~どんなん・・・」
・・・自分を顧みとる・・・。わっはっは!!

なかなかの家族団らんな日曜の夜でした。




theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

健康第一です!

本館で書いてる方の小説が進まない。
・・・こっちでぼやいても仕方ないね~本館には繋がってないBLOGだし、向こうとこっちのジャンルはてんで違うのに・・・。
今月待望の「二重螺旋」4巻が出るんです、それまでに放置しているのを終わらせたいので、CD聞いたり既刊の本を読み返したり・・・でも駄目なものはダメだ・・・。
嫉妬するシーンがね、うまくかけないんですわ。

独占欲、情愛と執着。
・・・難しいですね。言葉を綴るのって・・・。
もともと下手だし、もうなんとも言えない状況の文章になっていく。
つかこれって文章として成り立ってるか??

それこそ慟哭でもそのあたりの感情がキモになって→新展開(っていうほどでもない)に行くんですが。人間の情動をどう伝えるかってね。

あ~二・三日同じところを書いてグルグル頑張ってます。


さてさて。
こむちゃを聞いてます~。誕生日おめでとー、部長!
35歳って見えないから~。それに35って若い、若いから。四捨五入40を連呼されてましたが、男はこれから!
で、こむちゃ的生誕祭。
健康第一ってことでこむちゃでインストラクターさんが来てた。まあ、あのひどい食事状況では・・・。
ラジオのスタッフもそりゃ心配だろう。
運動も大事だが、食べてくださいよ!お願いです。
し・か・し。
今年はお母様、来な~い。ちょっと淋しい・・・かな。ビオライトは流れた@オカンのも(笑)。
何にしても、おめでとうございます~。



ドウコクメモ(この前のに続くか?)↓短いよ~。

続きを読む

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

I田さんなら仕方ない。

またまた声優ネタです、興味ない人はスルーして。
ここに来てる人で「初恋限定。」なんて見てる人がいる?
まあ、私はぶっちゃけ14歳の櫻井さんの演技を楽しみに見ているので・・・話は半分というときも多々あったりしますが(大失礼)。
それにしても中2の少年役違和感ないはじけっぷりでいいギャグメーカーになっていておもしろいですよ。
しかしなんというか、話的にはどのエピソードも乙女な話ですよね、あれ。
本当にジャンプに連載されていたのか・・・と、毎回思ってしまう。

で、9話だっけ、BS116月6日放送分。
曽我部くん(CV櫻井さん)の片恋相手である女の子の話なので、コメディっぽく淡い何かがあるのかな~と思って期待してました。原作未読ですから。
そしたら、なんというか!
彼女の先輩が、憧れの先輩が・・・!
来てしまった。
かなわねえ、どう考えても、大人の魅力と包容力が↑、無理だ・・・曽我部。
さらにその先輩のCVは、い・し・だ・・・ですから!
高3(石田)VS中2(櫻井)、なんつう対決(いや対決にはなってないが)。
あ~なんだろう、豪華だこれ私的にはかなりひゃほ~状態だった。
だがいくらなんでもこの場面で石田持ってきたらな~負けても仕方がない、って気になった・・・。石田ヴォイス登場とともに曽我部終了のお知らせを聞いた感じでした。

その(石田)先輩も、海外青年協力隊的なところに旅立つので彼女も切ないことになるんですが。
もっとかわいそうだったな~曽我部。
彼女と一緒に下校して別れ際の「また明日」っていう言葉に明日もある、って喜んでいただけに。
本当にウブな少年で、かわいいと感じる分・・・切ない。
彼女はただの「あいさつ」社交辞令だったんだし。あ~。
にしても話全体が特別仕様(ED違うとか、いろいろと)だったから、最後にもう一言、曽我部に一言欲しかった・・・。
どうやら原作では「彼女の涙は僕では・・・止められない」みたいなくだりがあるそうで、それ、あった方が話が絞まったのにな・・・。

そういえば、ヴァルキュリアの方は准皇太子(もしくは潤皇太子?)のお兄様・皇太子のCVが緑川さん・・・。
こっちもキタ感じ~。美声兄弟なんだな、いがみあってるけどさ~。

(わが地方基準で)週末放送のアニメは楽しみ増えました~。

お、今週はこむちゃ聞かなきゃ・・・。いつもはリピートで聞くが今週は部長生誕祭!だからね。



続きを読む

theme : 声優
genre : アニメ・コミック

作業中。。。

今、HPの拍手のところを編集中・・・。
も、自分の書いた過去の作品なんて上げるのは拷問だ!
拷問・・・。
あ~それでもちょっと加筆修正なぞして抵抗してます。

今こっちで書いてるのが慟哭中心なところもあって載せるのは慟哭の番外だろうな、ということで。
一番最初のEXを何とかしちょります・・・。わ~わ~言いながら、ね。

つか、すんげ~二人が可愛い感じなんですけども。こんな風に書いてたんだなあ・・・自分。


とりあえず作業は終わりました。
NO,2まで上げました・・・あとはおいおい・・・。これ以上過去に書いた自分のを見直すのはもう無理・・・。

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

早い早い。

早いな・・・毎日。
こう感じると年寄った証拠だっけ?あれ??

週の始めはなんとな~く気が急いてます・・・。
週末に家族が揃うので1週間分の家族団らんを集中して行うためどっかに外出する→疲れる。
プラス、週末にチェックしてるアニメとかラジオが多いと来た・・・早くねりゃいいのに夜更かしして視聴して、ダンナが出かける月曜4時とかに起きる・・・読み聞かせのボランティアも月曜朝だからね・・・。練習もしないとで落ち着かない~。
なので火曜日は死亡確率高い。気づくと木曜だ。
なんだろう・・・時間経過が早い・・・。
もう6月か、あっという間に梅雨→夏休み・・・あ・・・・・・。

なんということでしょう。

・・・とこんなボヤキから始まる記事ばっかだな。

さて。
CSで放送のあった櫻(笑)#10(←凄い略しかた)見ました~。契約してる人しか見れないのでわかる人だけの記事になってしまいそうで残念ですが。
今回はゴトゥーザ様(後藤邑子さん)がゲスト。同郷出身という共通点があるようですけれど、某るるくるでゲストに呼びたい、といってた野望(?)がここで叶った?ってこと?かと。そのラジオでJJが「変わった人」と彼女を評してましたが、そんな感じはしなかったな~。ただ男勝りではっきりしてる方なのだと思った。
ほぼ初対面的なことを言ってましたけど、そうとは思えないノリで噛み合ってたというか、おもしろかったですよ~。
高円寺でファッションコーディネート対決&マジアカ対決、私が大笑いしたポイント3つ。
・後藤さんの紹介コメントのまとめ、櫻井さん→「(ゴトゥーザ様は)男ですね」
・後藤さんのコーディネートでうたのお兄さんになってしまった櫻井さん(ピンクのTに白のツナギの組み合わせ・・・いや新鮮だった)即興歌のサービスつき。
・4人(二人と一緒にゲームしたのがお互いのMG)でマジアカ対決。第一位になったのがサクライMGだったこと・・・(タレントにマジで勝って番組のオチに貢献)。
笑いのポイントはいっぱいありましたがホント楽しい番組で不定期放送なのが本当に残念です。
次は秋までないのかな?




クロフネは無事購入できました。
心配してくれたポンチもありがとう。
買うタイミングを逃してしまっていた~Alice?の方も今から頑張るか~と思う最近・・・。
しかしたっくさん出てるな・・・。あのシリーズ・・・追っかけるのも大変。
まずは近々発売の小説辺りから始めようかとか・・・(CDも付くんだよね?)。



クリスタル様私信↓。

続きを読む

theme : 声優
genre : アニメ・コミック

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。