スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画?ヲイヲイ・・・。

って突っ込む気もせん・・・なんだったんだろう・・・妙なハッピーエンドだったし~。
続き・・・的なものを映画で?だってぇ・・・いやそういう話はあるって知ってたがやるんですか、そうですか・・・。

最終回、見ました、「機動戦士GダムOO」ね。

まあね、初めからどう最後を飾るかっていうのは、みんななんとなく見えていたと思うのですよね。
ん~~(苦)
盛り上がらずに終わってしまった感が否めない・・・。心に響くところが・・・2期では見つからなかった。
結局イオリアが世界に向かって提唱したものの結末は人に響いたの?
振り回されただけという気がして・・・なんでみんな怒らないのだろうとか思ってしまったんですよね。
新しい連邦の議長もソレスタルビーイングの存在を静観、という形にしてしまいましたが・・・それで本当にOKなのか?という疑問もあります。だって何年にもわたって世界を騒乱させたんだし・・・。
彼らの起こした戦いは一般市民にまで何らかの自覚をさせる効果があったかな?
中東とかは被害も大きかったし・・だが。
あの戦いが人の心に沁みて・・・考えさせられて相互理解をする努力を・・・というところまで行ったかどうか。
沙慈は民衆の代表的な立場ではあったけど2期ではルイスを取り戻すという目的で撃たずとも戦いには参加したし・・・ルイスは軍人だったからそういう意味では結局一般人ではなく。
姫様も逃げ回っていただけの感じがして・・・でも支持はあったんだね。あんだけ盛り上がってたけども民衆。
しかし姫さんの国(周辺国)以外その他大勢の意見てば見えないまま??と思うんで人の意志が世界の「再生」に繋がったのかな~というのはね~疑問、かなり疑問。

それにしてもキャラを無駄遣いした気がするアニメでしたなあ。ティエリアは特に残念。
人間らしさがだんだんでてきたところを描き、イノベーターとかって言う括りもなく同じ目的があるもの同士分かりあえるというところを徐々につめてきて・・・アレかよ。
もったいね~。
その点、2期はほぼ空気だったけどアレルヤはまだいいかな。強化された自分を受け入れ自分の中のハレルヤという存在も自分であることを認め、戦わなければならない自分を認め、罪を抱えてそれでもマリィとの未来を探そうとしていくという感じになっていたし・・・。
刹那は、まあ・・・ね。何だろうねあの人・・・こっちが理解のおっつかないままに悟ってしまわれたので(ヲイ)それもみんなをハッピーにするものを醸したり・・・ああ・・・(溜息)
その他にも、カタギリにブシドーも・・・心の機微が見えにくかったのに最後ちゃんちゃん、で纏められてた感じがする。
ま、コーラサワーに関してだけは「あっぱれ」ですな。
同じようにMSも・・・。最終話だけ見てもどんだけ使い捨て?とかも思うよ・・・。

まあもういいか。
とにかく見せ方、という点で盛り上がれなかった気もするんですが・・・一個人のボヤキです。
映画、映画ねえ・・・。
あっちのガンダムの映画はどうなんだよ!?あっちって分かる人だけは仲間だろうと思うが。
突っ込んだ人はきっといっぱいいると思いますが、私もそうですよ(笑)
さ、来週から鋼。

こっちは・・・どうなるんでしょうな・・・なんか不安。



スポンサーサイト

theme : 機動戦士ガンダムOO
genre : アニメ・コミック

超久しぶりに・・・。

春休みだよ・・・自由時間ねえ。
子どもの習い事に走り回る日々・・・申し込んだのは私だけどさ・・・。
最近の子どもは大変だねえ・・・本当に。友だちと遊んでる暇ない。でも、みんな習い事してるからさ、時間が合わないったら・・・。

さて、溜まっていたOOを見ました。(以下ちょい辛口)
何だアレ??
微妙にハッピーエンド方向?刹那の目覚めた力だか何だかが、全部救っちゃうのか?
ベンリすぎて、ええ~~~(驚)だよ、あの展開。
つかさ~何者よ?イオリア。まだそこの部分を引きずっているからどうしても入り込めないしィ。
キャラ萌えもないしな~あ~モリアガラネーヨ(棒読み)
本当は超辛口感想書こうかと思ったが・・・もうええか、後1回やしね。



本題。
超久しぶりになんかできた。
前回との繋がりが変な感じがしたり・・・まあ・・・色々気に食わないが上げます。
HPに載せかえる時にもっとすっきりさせます・・・。

読みたい人ダケ↓へ。

続きを読む

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

ヴァイパーズ・クリード最終話。

唐突ですがまず。
特に1クール作品は尺が足りないからか・・・描ききれないのだろうところがあると思うと見ていて残念で仕方ない(そう思うのは私だけなのか?)

今、「ヴァイパーズ・クリード」の最終話を見終えました。

ん~~惜しいなあ~というのが率直な感想です。

それなりに盛り上がっていたのに、ラスボス(・・・ウラですな)が・・・ね。
もったいない!
もっとカリスマ性を出してみたり、理想を語らしたのだから現実とのハザマで苦悩して・・・そしてこうなってしまったのだ、という感じがあれば・・・。ウラはきっと夢破れてこうなったんだろう、とみていたからこそ何だか肩透かし・・・だったというか。
残念。
結局ウラは何がしたかった?お遊びなの?

それって・・・!?

きちんと絵と台詞で彼の中味を語って欲しかった。
初登場のときのアレだけじゃ・・・ちょっと分かり辛い。世界を見て絶望して帰って来た、という過去は嘘ではなく、ハルキの理想を幼いと笑ったのだから彼の意思をもっと前面に出しても良かった気がします・・・。ハルキが入れ込んだカリスマ性も・・・??のままでさあ。
最後の涙の意味も薄いわ・・・これじゃ。
ラスボスをしっかりと描かないとさ~これまで頑張ってきたブレードマンたちが浮かばれないじゃん!とも思いました。
ウラの絵自体には鬼気迫るものがあったけども・・・彼から出る台詞がねえ・・・あれじゃまるで・・・あ~(嘆息)。

まだこれから見る人もいると思うのでこれ以上は止めておきます←もう結構言っちゃったが。
ああ、言っておきますが。ウラ@櫻井さんは・・・とてもよかった。だからこそキャラの台詞が引っかかる・・・のかも。

しかし終わり方としては綺麗に終わったんだと思います。
ああ・・・まああの熱血青年役の人が最終話のアフレコにいたってことを公式BLOGで見ちゃってたので・・・生きてでてきても驚きはなかったけど・・・そうなったからこそもっと・・・ね(↑の繰り返しをもう一度語ってしまいそうですわ)。
・・・でもね~主役はあの体でどうするんだろう?ってほうが・・・心配だよ・・・。


最後に。
今日の話題はどこも野球づくしっすね。
何を隠そうリアルタイムできちんと見ていましたよ、侍ジャパン。
2連覇おめでとう。





続きを読む

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

もう3月も・・・。

またまた大放置でした・・・すみません。
しっかし3月はダメだ・・・何でこんなに気がせくのか。
別に今年は卒業・入学も関係ないんだが・・・ちとバタバタして、夜は疲れて寝る・・・んな生活。
またHDDに録画が溜まってるよ・・・執事もOOも、夏目なんて1話から放置だわ。あと2本連続で放送しないでよタイタニア・・・あれは1時間連続辛い・・・。

年度末・・・転勤もなかったし、でも旦那は京都へ単身赴任中・・・いつまでここにいられるか・・・な~(遠い目)。子の春休みは向こうに行かないと・・・なのであ~!!気もそぞろっす。
来年度のことなんて何にも予定が立たないのにPTA役員の調査。
「どの役をやりますか」「やれない出来ない理由は?」
ぎゃ~!!
今年やったってのは理由にはできんらしい、働いてるってのも除外なんだろうね・・・職業持ってる人かわいそうに・・・。しかしPTA活動なんてボランティアでやりたい人がやれば?と割り切ることが出来ればどうってことないのだろうしぜったいやらね、と言う人もいるしね・・・。やるかやらんかどうするかなんて悩むことでもないが、でも1年やって思ったのは、していたほうが子どもの動向はよく分かる、というメリットが残った、ということでした・・・。

まあ現実世界のことはいい・・・。
春・4月からのアニメだよ、二次元世界に篭れ!!
まず「鋼~」のキャストに驚いた、つか大佐がミキシン・・・喜ぶべきなのか?
他のキャストも殆ど入れ替えで、アニメ版の新キャラに山寺さんを起用してきたようで・・・それって漫画どおりに話を進めないということだし・・・わ~火達磨の予感が・・・。
全般的にキャストだけをみて言わせてもらうなら「ここまで変更したなら主役兄弟もかえたほうがよか」だよ?
ま、ミキシン大佐の声だけでなく色々想像するとキンブリーが吉野さん・・・ってハレルヤテイストなんだろうなあ・・・。あ~OOからキャストいっぱい流れてるし、こりゃリンは宮野マモ氏か?
・・・・・・許して~。

まあいい。
それよりもキャストつながり的なことでわろたのは「戦場のヴァルキリア」だっつの。
なんかね、ゲームの方のPVを見たときから思ってたのですが。
殿下的な役でどっかのルルーシュ(福山さん)が・・・もろどこのブリタニア?な感じの皇帝でして、立ち向かっていく人の中に櫻井さんが・・・でしょ?
ははは・・・(笑)
アニメ版でもキャスト変更なしということで、これは期待・・・いろんな意味で。

1月~アニメは放映局的に見れないもの(Genjiとか)に期待していたからリアルタイムについていけず面白みがなかったので4月からは↑の2つと・・・クロスゲーム(あだち充原作)だな。
勿論キャスト目当て。高校生役な櫻井さん!ですから。
原作本が旦那の本棚にあった、予習を4月5日、日曜朝10時までにね。OKです。
声優萌えで期待しているならもう一つ「シャングリ・ラ」があるのだ・・・平川さん(あの柔らかい声好き~)もでるし勿論櫻井さんも、ルル皇帝(笑)もこっちでは仲間?ですか・・・。
(春からのアニメのキャスティング発表・・・今回はヲイ~って突っ込んだのが多い??かな・・・あの人とこの人は何本やるんだ?同じ人がいろんなとこでヒロイン的な・・・とかね・・・)
さておき「シャングリ・ラ」はネット配信で追いかけます~←これはリアルタイムで公式が見れるから・・・よかったよかった。


・・・でよ。
自分の方の小説。
なにも書いてねぇ・・・あ~あ・・・。
今日の夜こそ!






続きを読む

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

そうキタのね・・・。

アワードね・・・アワード。この時期恒例・・・といっても第3回目でした・・・何のことか分からない人はスルーしてください。

続きを読む

theme : 声優
genre : アニメ・コミック

肩こり・・・!

・・・に一人悶えていました。
ああ本気で整体行こうかと考えた、が前にしてもらった後ひどいことになって「整体合わない体」と旦那に言われ、まじで周囲に迷惑をかけたので・・・地道に漢方やシップ・ピップ的なものでましになるのを待ってました・・・。
まあそんなこんな2月末・・・もう3月か、早いね~。やっぱり2月に逃げられた感があるわ。
3月も去られる前に色々踏ん張らないとね。

3月ということであのアニメもこのアニメも佳境・・・。しかしダブルオーが微妙なまま進んでいく。
最近のこの作品に対する印象は
・姫がいきなり歌いだした・・・どこのマクロソ??
・イノベーターさん・・・どこのコーディネーター?
・放置プレイのブシドーにやっと出番・・・しかしあんたどこのラストサムライ?
・ルイス・・・あらら強化人間??
・「俺がガンダムだ!」の人がいきなり人の革新を語り始めた・・・は??

まったくどこにいくんだろうか、悟りすぎの主役よ。
まさか3期ってないよね??
少なくとも私は盛り上がれない~でも巷ではきっと盛り上がってるんだろうね。
ここのところ私的な復讐がピックアップされてるような気がして鬱な展開なので、なんだかね~。
しかしこの歪みを生んだのはCBだったり・・・イオリアだったりするのよね?
どうもってくつもりなんだろうね~最後・・・歌が世界を救うってな話になったらドン引き・・・・。
まあいいか。この時間帯の次のアニメ鋼に期待しとこ。

そういえば・・・。
「ベクシル~2077日本鎖国」っていう2年ぐらい前かな?の劇場アニメをDVDで見ましたよ~。
キャスト・・・マ王にでてる人が・・・3人ほどいたので借りてみた。
う~ん・・・主役級の3人が声優さんでなかったので所々迫力不足?な感じも受けましたが、好演されていました。フルCGアニメだったわけですが話としては日本は滅んでしまう(しまっていた)という形に「おわ~」でした。なんというか・・・失ってから大切なものに気づく、というお話だったと思います。人間としての尊厳とか・・・ね。
最近アニメ映画といえば子どもに付き合い「ケロロ」に「ポケモン」だったり内容は笑い感動、勇気に友情率高し、でした。しかしこの「ベクシル」はキャスト目当てで借りたとはいえ話がハードで、こういうテイストのものは映画ものでは久しぶりでしたのでどこか新鮮でした。





そしていつもありがとうございます~クリスタル様・・・↓私信。






続きを読む

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。