スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画版「大奥」

よしながふみ原作、男女逆転「大奥」映画に行って来ました。
お付き合いでPTAの奥様連中と行ったので、非常に反応に困ったところが・・・多々。
生腐描写・・・・・・・・ォィ。
大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

原作は既読。

見る前から脚本が高橋ナツコさんてことで、若干不安。
私の中では、ズコーとさせられる展開ありありNO.1な方なんで。
基本的に心理描写が薄・・・ゴホゴホ。
うん。
やっぱり思ったとおりだったYO!
最後の吉宗の見せ場であると思われる心理描写薄すぎで、ズコーっときたわ。
そして生腐描写は普通の映画では・・・「笑うとこよね?今」ってな感じでした、が。
ぐっとこらえました。
だって一緒に行ってた人たちは一般じ~ん!!
みんな「ええええぇ」って顔してた。
私は噴出すのをこらえてましたけど。


辛口?「大奥」感想、行きま~す。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

映画デスノ・・・ラストネーム。

TVでやっていたので見ました。先週放送してた分は映画館で見たけど、後半は何故か行けなったのよね・・・。DVDも借りず今まで来てたし、良い機会だったので見ました。

原作の後味悪いラストの雰囲気のまま、キラはキラで、Lが妙に格好よく描かれていましたな~。人気があるはずだわ・・・。
明日公開の、最後の23日間の意味がやっと分かりましたし・・・。
にしても・・・漫画の頃もミサミサを応援してたけど、映画でも可愛かったです。

最後の最後、一番辛いのは真実を隠したまま家族や世間に接するオヤジなのでしょうけれどもね。そして疑問も持ち続けるはずですね。犯罪は減らないし法律で人は救えない、とかね。

2本ともよかったです。藤原くん好演でした、さすが志願しただけあった。
でもやっぱり・・・デスノは後味がね・・・悪いわ、ウン。

theme : DEATH NOTE
genre : 映画

映画「硫黄島からの手紙」観た

師走の忙しい間を縫って、久しぶりに夫婦で行ってきた。
チョイスする映画がこれか・・・とか思いつつ。デスノとかその他の話題作ではなくてこれを選んだのはやっぱり「戦場の郵便配達」だったっけ?これの影響かもしれない。
もう一つの硫黄島二部作のアメリカ兵のほうは残念ながら夜しかもう上映が無いので諦め(園児を抱えているとなかなか夜は無理)DVD発売を待つつもり。

さて。
一言で言うと、泣ける映画ではない。
「戦争」によって翻弄される人々をとつとつと書いた映画だと思う。
本土最終ラインに送られた兵士、しかし戦況悪化で援軍はなく孤立し、それでも本土に残る家族のためだけに、一日でも長く戦うことを課せられた兵士達の生きるための戦いの模索、そして死を覚悟して戦った己の正義の在り方。
確かに誰も悪くないし、誰が正しいとは言えない。
戦争と言うものは人の在り方までも変えてしまうなあと思う。
玉砕を命じられ、自決する兵士。逆らえないモノがあり・・・。
散るのが侍と信じ、無謀に戦い状況を読めず結局、捕虜になる愚かな上官も存在したりと・・・。
ん~見終わった後思い切り気分落ち込みましたね。
約60年前、日本の片隅でこんな風に戦った人はきっといたのでしょうから、月並みですがやっぱり戦争はいかん!

色々考えさせられる映画でした、そして二宮和也・・・メチャうまかったよ。渡辺謙を食ってたようにも思うんですが気のせいでしょうか?




theme : 硫黄島二部作
genre : 映画

映画いきて~

忙しくてここ3・4ヶ月ご無沙汰なんですけどね、映画。
今月も忙しいけど何とか時間を見つけて行こうかと思ってる。
見たいのは
「硫黄島からの手紙」
話題の戦争映画。
邦画は特にどんな名作を見ても見た後は嫌な気持ちになるんだけど、今回は外国の監督が日本の戦いを描いてるっていうのも見てみたい気持ちにさせる。

来週見に行こう~!
今週土曜のTVドラマも硫黄島ネタらしい、それも必ず見ましょう自分。
ほぼ自分への覚書ですね・・・今日の記事。

theme : 管理人日記
genre : アニメ・コミック

映画「DEATH NOTE 前編」見ました。

今月は結構忙しい、が。今日行かないともういけないから行ってきた。
外は大雨だってっての!

ですが、記事を書いたのはもう一つのBLOGの方でして。
興味のある方は
「貴腐人のススメ」へ飛んでくださいませ。


一言で言えば。
もっとドキドキするような、ミステリアスさが欲しかった・・・。
原作知ってるので、やっぱり先が大体見えてしまった、「あっ」と驚くところがもっと欲しかったですね。

theme : DEATH NOTE
genre : 映画

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。