スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しておりました。

超がつくぐらいお久しぶりになってしまいました。
何を思ったか、今月から仕事を始めてしまって色々テンパってました。
月曜日から土曜日のフルタイム出動で、ナースなんだけどパソコンと格闘する職場でして・・・。
家に帰ってまでパソコン見たくない、TV画面も見たくない・・・感じにまでなってしまいまして(涙)
ようやく訪れた連休、年末もいいところな日にちになってました。
溜まった色々なものをようやく消化できる、今日。
ざくろもそれ町も伝勇伝もぬらりもTFもバトスピも1月分溜まってる・・・正月番組の録画を入れるには今夜は徹夜位の勢いで見ないとHDDの残量的にムリが・・・。

そんな私は、早朝から里帰りのため出発せねば・・・時間ねえなあ。
完全に出遅れた年賀状を急いで作りつつ・・・横目でちらちらTV見つつ。
全然作業すすまねぇ・・・。
あ~専業主婦に戻りたいです。

とりあえず。
来年はもう少し余裕を作って趣味の活動もしたいです。
最後になりましたが今年もお世話になりました。
皆様よいお年を。

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : アニメ・コミック

映画版「大奥」

よしながふみ原作、男女逆転「大奥」映画に行って来ました。
お付き合いでPTAの奥様連中と行ったので、非常に反応に困ったところが・・・多々。
生腐描写・・・・・・・・ォィ。
大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

原作は既読。

見る前から脚本が高橋ナツコさんてことで、若干不安。
私の中では、ズコーとさせられる展開ありありNO.1な方なんで。
基本的に心理描写が薄・・・ゴホゴホ。
うん。
やっぱり思ったとおりだったYO!
最後の吉宗の見せ場であると思われる心理描写薄すぎで、ズコーっときたわ。
そして生腐描写は普通の映画では・・・「笑うとこよね?今」ってな感じでした、が。
ぐっとこらえました。
だって一緒に行ってた人たちは一般じ~ん!!
みんな「ええええぇ」って顔してた。
私は噴出すのをこらえてましたけど。


辛口?「大奥」感想、行きま~す。

続きを読む

theme : 映画感想
genre : 映画

20年前。

やっと解放されました・・・子ども会の行事・・・。
実は、こういった会の付き合いというか、近所付きあいが超苦手な私(PTA役員とかは大丈夫なのにさ・・・)にとってはなかなかハードな2ヶ月。
でもすぐ次のがあるらしいけど。
子ども会は何でこんなに行事が多いのだろうか・・・。田舎の方が少なかった・・・泣。

↓さて29巻・30巻同時発売でとうとうフィニッシュ。
っポイ! 29 (花とゆめCOMICS)っポイ! 29 (花とゆめCOMICS)
(2010/11/05)
やまざき 貴子

商品詳細を見る

作者のコメントを見てると、この作品の完結まで20年費やしたそう。
・・・20年前って何やってたか考えてみた・・・うん。
まあ、いい時代だったよな~しみじみ。
今のこのどこに向かってるか分からん日本・・・20年前は傾きつつもまだ景気も・・・・ねぇ。
内部から国家機密漏らされてんのに、責任転嫁するような内閣では少なくともなかった・・・。

はあ。
回顧はもういい。

この作品は少女漫画っぽくなくて、カッコ可愛い男の子が青春してるんだが『ああ「LaLa」の作品だなあ・・・』としみじみ感じてました。途中「メロディ」さんにいきましたけど。
LaLa系は当時、BでLとも取れる濃い友情がひしめくお話も多く、深読み万歳だったので、その中にあって「中学生主人公かよ!?え?ちょ・・・もっとやれ」状態でした。
読んでると多感な時代を思い出したり・・・。私の中学生時代は結構灰色だったなあって思い出すこともあるんですが、平の性格に何度救われたか。ね、万ちゃん!
万&平のコンビはやっぱり好きだな・・・何年連載されようが切れずに読んだし、むしろ高校生編までやってくれ、と思っていましたが、とうとう完結か。
本当に楽しませてもらいました。これ以後は脳内で・・・・ピー。へーは誰とも付き合ってませんから←

さて、最近のアニメの視聴はスタドラ以外は頑張れてます。
銀河美少年ェ・・・何が見る気になれないって多分メカ・・・。


以下アニメ簡易感想・・・長くなったのでたたみました。
お暇な人どうぞ。

続きを読む

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

深夜アニメって・・・。

「伝勇伝」・・・深夜アニメといっても3時30分からって、深夜か?
どっちかってーと朝に近いよな?
5時台に起きる私としては。いっそ4時か5時からとか放送して欲しいわ・・・。そしたらリアルで見れた。
ま、あんなグロいのが多々含まれてるのは夜深~くじゃないと無理だが。
子供の頃はよく4時5時台にアニメ再放送してたなあ・・・早起きしてみてたなあ。

#17殲滅眼・・・見ました、何回も!

黒衣・黒髪・黒瞳+童顔っていうところで私的にティーア無双でしたよ。
登場シーンのインパクトもここまでやったかと(驚)、んで第一声でゾっとさせられ→血祭り開始。うっわ~戦闘シーンではないよ、あれは。成り立ってないよ、一方的だもの。
しかし相変わらず致死率の高い話で、誰がいつ死んでもおかしくない展開。
魔法を喰らうとか人を喰らうとか・・・一般兵の方々もよく立ち向かっていけるな~と思ってたり。
逃げ出すだろ、普通。
それだけあのクラウには人徳があ・・・!てところなんでしょうか?閣下を逃がすために部下はみんな死亡。
それを嘲笑するティーアたん。睥睨した感じが素敵やった。
そこに櫻井声がのったもんで、萌え死ぬかと思った←
病んでるキャラって言う一言では言い表せない人で、なんとも言えぬ底知れぬ感じだがどっか高潔な雰囲気とか・・・あ~何背負ってる?って思えた。わ~表現力・・・うえ~参った。

考えてみるとうちの地方では放送が、ざくろ→伝勇伝な流れなんだけど、スゲ~役のギャップだ。ヘタレの後これか。(首都圏はティーアの裏がそれ町のばあさんで時間が少々被ってるらしいけども←そっちのギャップも相当なもん)今期役幅すごいな・・・人外もいるし。いろいろ見れてちょっと幸せだな。
さあ、来週もティーア祭り。どうしてこういう人なのか、も詳しく知りたい。

ついでにルークさん・・・フロワードさん相手に開眼してた!この話のキャラの糸目さんたちは、開眼すると強くなるのか?ルシルもだし。
ルークの武器は遺物的な何かですか?
「闇よ、あれ?」だったフロワードさんが涙目でちょっと笑いました。

次こそ、リアル視聴したいなあ・・・。




それはそうと訃報が。
野沢那智さん・・・
首藤剛志さん・・・
ご冥福をお祈りいたします。

首藤さんといえば、私的にはゴーショーグンでした・・・ブンドルも真吾さんももういないけど・・・。
そう考えると一気に寂しくなるなあ。






theme : 伝説の勇者の伝説
genre : アニメ・コミック

脱落候補?

10月が終わるってのに、台風が来るとか・・・ヲイ。
しかしあっという間に駆け抜けた今月、末発行のPTA新聞に2週間位かかりっきりでした。
取材とか編集とかでウロウロウロウロ・・・(溜息)次は12月らしい。

ま、そんなこんなで昼は学校集合、深夜はアニメ鑑賞ということで毎日何やってんだか。
仕事探せよ(汗)

しかし秋アニメを追いかけてるとアニメで曜日を確認できたり。
チェックしてる本数が多いので毎日何かしらあったりするから「今日は○○だから何曜日」的な。
ダメすぎな自分。
録画した分を溜めるとどんどんHDDのスペースがなくなるし、ダンナが「俺の録画スペースがない」と呟きやがるし。
かなり頑張って見てるけど、どうしても「薄桜鬼」と「咎狗の血」が・・・取り残される。
なモンで、ニコニコで公式放送してるものは初見でもこちらで見ることにして予約すっきり。

ちょっと不安な鑑賞環境だったんですが、今のところ予想外にきちんと見れているんですよね。
コメントが面白いからそれに引っ張られていく感じ?
私はよっぽどでないとコメントしないんですが、ね。みんなおもろいなあ。
ニコニコはみんなでニコニコして見られたらいいと思うけども、時折心無いコメントが入って→荒れたりし始めると歯止めがなくなって転落していくので、内容どころでなくなることも。
コメント消して見ればいいけどそれじゃ、ニコで見る意味がなくなる気もしてね~。
でも、配信されて早めに見ることで結構楽しめているし、「ざくろ」なんかはニコで放送されたことで注目株になったりしてるし・・・某杉田さんも某ついったーで「イヌーピー」のこと書くぐらいだしさ。つか、ニコで見てるんかい。

その「ざくろ」に関しては、まずTVで見て→ニコです。
1話からニコでも見ていますが、これに関してはみんなのコメントが楽しみ~。
話のテンポもよく、ラブコメ的要素の掛け合いが面白いのもあったから、みんなのツッコミが凄い。
そして公式も乗っかったイヌーピー(櫛松)で盛り上がり、みんなで見てると自分が気付かない色々な発見もある。見方が変わったりして、ちょっと得した気分にもなったり。


そういえば。
最近「伝勇伝」が自分の中で盛り上がってきました。
もともとファンタジーは好きな部類だけど、アニメは流し見的な感じで、設定は面白いけど嵌らんなあと思っていたんだよね。
だが、帰国してきたライナとシオンのやり取り…王のベッドで昼寝するライナとか軽く押し倒し体勢だった王とか。
暗躍するミランとルシルの不穏さとか。
周囲に裏切られていることを知ったときのライナの絶望とか。
腐心に火をつけてくれる始末。
そして主人公は不幸なほど私好み。
んで、今週放送分から登場のティーア。童顔だが歳はくってるらしいし、外見からは想像つかないような?随分濃いキャラクターっぽい。
化け物扱いする人間は餌!家畜扱い。鬼畜まっしぐら。でも同属の魔眼には優しい。世界の理を知っているらしい??彼がどう絡んでくるか。さあ、どんな声でくるか・・・超楽しみ。我が地方は明日深夜登場。

それにしてもネタバレ上等で色々と調べた結果、この主人公ってば、めちゃめちゃもて男なんだってわかった。
シオンも、Wヒロインも、キファだっけ?あの娘もライナ好きでしょ?んで↑の殲滅眼さんもwみんなライナ好き。主人公ハーレム状態。男も女も魔眼もみんなライナに秋波中。
そーいうの・・・好みじゃね~か・・・小説やっぱ買うかな~。
どうせなら文字の方で嵌りたいんだよね。アニメは細かいとこはしょってるし。
詳しく知りたくなってきて困っとります。


で、だよ。
どうしても乗り切れないのが。
「スタドラ」日曜5時ですよ。
どうなの?これにみんなノれてるの?
ストーリー・キャラ双方に色ンな要素を詰め込みすぎているので、見終わると胸焼けする感じ。どこをどう見ればいいのか・・・。
「颯爽登場銀河美少年」って毎回言うの?1話ではインパクトも感じたが・・・う~ん・・・。
私のピークは2話の石田声での「綺羅星★」でした・・・・。

視聴、そろそろ脱落すると思われ・・・。



あ~今日10月29日か・・・これからなんか書こうかなあ・・・(←分かる人だけピンと来てください)。


theme : ニコニコ動画
genre : アニメ・コミック

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Entry

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Profile

否妻ぴかり

Author:否妻ぴかり
基本的にLINKフリーです。貼るも剥すもご自由に。
コメント・TBお気軽にどうぞ、できるだけお返しします。
現在コメント・TBは管理人の承認以後表示するような設定になっています。

Counter

Link

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。